04≪ 2018/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2018-05-01 (Tue)
今日から5月!先週末まで暑い日が続いていたので5月も夏日でスタートかな?と思っていましたが、13℃と寒いです
先日部屋の暖房を全部切りましたが、バスルームだけ再び入れました。


4月後半の日曜日は夫が参加するコンサートに出かけて来ました。
ゆかりおにぎり🍙と日本茶を水筒に入れて持って行きました。お茶はほとんどいれないのですが、久々に飲んだらおいしかったです。
衣装を持って、18時過ぎにホール駐車場で待ち合わせしました。ホールの隅で腹ごしらえをして準備万端です
_IMG_5823.jpg


疲れた時は酸っぱいものを!ということで、鶏唐揚げの南蛮風を作ってから出かけました。鶏肉を揚げ、炒めた玉ねぎにお酢と砂糖、醤油を混ぜて、そこにドボンさせるだけです。
最近よく玉ねぎの代わりに赤玉ねぎを使っています。玉ねぎより辛みが少ないそうで、色もきれいです。
_IMG_5824.jpg


この日も素晴らしい天気でした。ただ私はこのホールの付近を走るのが苦手で・・・というのも市電が通っていて、並走するのです。踏切が苦手なので、とにかく早く着きたい一心でした。
無事に到着し、一人で少し散歩しました。
ホール前には大きな木が。「この~き なんのき きになるき」と歌いたくなってきます
_IMG_5825.jpg


もう少し行くとネッカー川が流れています。ここはアイス屋さんやレストランが並んでおり、家族連れなどでとても賑わっていました。
_IMG_5826.jpg


とても暑く、日差しも強かったので避難しようと近くのスターバックスに入りました。"Red Apple Rooibos Tea Latte "というのを頼みました。とてもおいしかったです。
_IMG_5827.jpg


こちらがプログラムとチケットです(左は生徒の発表会のプログラムです)。
曲目はハイドンの「四季」で、3人のソリスト(農民)が自然への感謝と神への祈りを合唱とともに歌います。
今回チェンバロを演奏した夫の役割は、歌い手とオーケストラを繋ぐようなものだと思いました。2時間以上聴いていましたが姿勢がずっと「ピシーッ」と真っすぐだったので後で言ったら、「ほかの人にも”背中に板が入っているみたいだった”と言われた」と話していました。とても感動的なコンサートでした。
_IMG_5858.jpg


演奏後(顔が見えない)
_IMG_5828.jpg


なのでもう一枚撮りました。
_IMG_5829.jpg


終演は22時を回り、23時過ぎに帰宅しました。作っておいた南蛮風とビールで簡単に夕食を食べました。


余談ですが、赤玉ねぎは今までサラダなど生で食べることが多かったのですが、最近はスープやカレーにも入れています。この画像は別の日、大きなソーセージを細かく切って野菜と一緒にスープにした時のものです。このまま煮て、コンソメや塩コショウで味を付け、お好みでケチャップやからしを合わせてもおいしいです。
_IMG_5835.jpg


4月最後の金曜日は夫の生徒と私の生徒の合同発表会をしました。電子ピアノで練習している生徒も多いので、会場での本番前のリハーサルでは響きやベーゼンドルファーの鍵盤の違いなどを色々感じたようでした。本番では生徒たちは皆よく頑張って弾いていました。いつも思うことですが、良い経験になったと思います。
その後、土~火までは連休になる人が多かったです。1日がメーデーで祝日のため、挟まれた月曜日は私も音楽学校のレッスンはお休みでした。衣替えをしたのですが、その途端寒くなるという・・・
5月は10日にもう一度祝日があり、後半からは2週間の休暇です。その間に音楽学校の大きなイベントがあり、何となくソワソワした中で生徒たちに忘れないように教えなくてはならず毎回悩めるところです。私自身もイベントで「もぎり」の役目を仰せつかりました。チケットを持っている人だけが入れるようにすること、どのブロックに座るのか指示すること、など決まりがあり、お客様の数は2,000人の予定だそうです。同僚3人と手分けするとしても500人か・・・。準備に準備を重ねているこのイベント、成功するように私も頑張ります
  
  (J)
スポンサーサイト
| ドイツの生活 | COM(0) | | TB(-) |
2018-04-20 (Fri)
前回のブログに「明るければ疲れない?」というタイトルを付けましたが、今週の金曜日は疲れていたようです
確か「あとよろしくぅ~」と言って、その後は覚えていません・・・。
今朝目が覚めたら夫からメッセージが来ていて「昨夜は史上最強に疲れておられたぁ」となぜか敬語で書いてありました。す、すみません先週は単純に、休み明けでエネルギーが蓄えてあったから元気だったのかな?今週は先週よりさらに暑くなり、30℃近くまで上がったので、日焼け対策などもしていきたいと思います。私があと気を付けなくてはいけないことは、水分補給普段あまり喉が渇かないのでそれほど水を飲まないのですが、昨年は仕事へ行く途中に車の中で少しクラクラすることがあったのです。水は必ず手に届くところに置こうと思います。


これは少し前の画像ですが、イースターで頂いたおいしいチョコレートとボンヌママンのお菓子です。お腹がすいたときのおやつに持って行きました。ベルリンのデパート「ギャラリー・ラファイエット」にはボンヌママンのほとんどのお菓子やジャムなどが置いてあり、見るのがとても楽しかったです。普通のスーパーでも最近よく見かけますが、私の行く店では種類が少ないので「あっ、こんなのもある!」と色々発見でした。
_IMG_5795.jpg


火曜日はレッスン前に少し時間があったので、コーヒーを一杯・・・のつもりが、おいしそうなリンゴのケーキも食べちゃいました。
_IMG_5797.jpg

この後、すぐ近くの雑貨屋さんに行って、涼しげなグリーン(小さな観葉植物、作りものです)と、石鹸を買いました。いつもはビオラーデン(自然食品の店)で買っていますが、プレゼントで石鹸を頂いたのです。最初は「おじさんの香水みたいな香りだなぁ」と思ったのですが、使っていくうちにハマってしまい・・・このお店のラッピングがしてあったので買ってみたい、とのぞいてみたのでした。
今まで何度も石鹸のコーナーを見ていたはずなのに、ちゃんと見たら10種類くらいありました。石鹸を切るための道具があって、それで好きな大きさに切ってもらえます。お店のマダム(←私が勝手に呼んでいる)も「いい石鹸でしょ?私も使っているんだけどお肌がつるつるなの」と話していました。ずっと以前は50円くらいの石鹸を使っていて、その後ロクシタンにはまり、Bio、そして今回のユーカリ油のもの・・・たかが石鹸とはいっても、香りや泡立ち、泡切れの良さなど、実は色々チェックポイントがあるようです。

さて、ここからはベルリン1泊旅行の続編です。写真は夫が撮ったものです。
お天気は良かったです。
_IMG_9032.jpg


今回は昼の便だったので、着いてホテルにチェックインして、午後3時くらいになっていつものイタリアンレストランに行きました。ここはお昼の休憩がないのでとても助かりますワクワク
_IMG_9036.jpg


いつもおいしいブルスケッタを出して下さいます。
_IMG_9037.jpg


夫は白身魚、私はエビのリングイネを注文しました。
_IMG_9040.jpg


図書館に行った後、ベルリン大聖堂へ行きました。テレビ塔も
_IMG_9042 (2)


こちらからも一枚。左側に見えるのはAltes Museum(旧博物館)です。
_IMG_9043.jpg


今回是非行ってみたかったお店が、ホテル最寄り駅のすぐそばにあるアルゼンチン風ステーキハウスでした。ただ、イタリアンを食べたのが遅かったので、しっかりお腹が減るまで待って(!)夜遅くに出掛けました。どんなお店かちょっとリサーチしてみたら、良い評価とそうでない評価が結構真っ二つさぁ、どっちだ
_IMG_9044.jpg


お肉、付け合わせ、ソース・・・と細かく選ぶことができて、とてもおいしかったです夫と私でフィレとランプ、付け合わせにはジャガイモ、ライス、マッシュルーム、ほうれん草を頼みましたが、どれもとても良かったです。それぞれが別の皿で出てくるので、きれいな盛り付けを期待している人には、ちょっと物足りないかも知れませんが、周りを見ると「肉を食らうぜ」という感じの方ばかり。もちろん私たちもそうですなので問題なし!そして屈強そうなウェイターさんたち「なに?どれにすんの?」みたいな感じなのですが、問題なし!
_IMG_9049.jpg


だって・・・ちゃんと一人分のデザートにふたつスプーンを付けてくれた
(食べ過ぎ?)
_IMG_9052 (2)


食べてばかりですが、翌日のブランチ。こちらもいつものお気に入りカフェです。
_IMG_9056.jpg


帰りの飛行機に乗る前に、二度目のイタリアンレストラン。奥は喫煙席なのですが、ご主人はそこでゆったりと一服していました。
_IMG_9059.jpg


私は大好きな仔牛のレバー、夫は魚介のパスタを食べました。
_IMG_9062.jpg


そして旅の最後に・・・デザート盛り合わせ幸せでした。おいしい料理を食べに、ご主人に会いに、また近いうち行きたいです
_IMG_9066.jpg


さて今夜は夫は泊まりです。日曜日はハイドンの「四季」でチェンバロを演奏するので、夜遅くまでリハーサル、当日も午前中からリハーサルで、帰って来る時間がないみたい私は衣装をお届け&演奏会を聴きます
今週はコンクールの表彰式、来月本番の8人16手のリハーサルがありました。表彰式は市が主催するもので、私は入賞した生徒がいるので同席しました。生徒はご褒美を頂き、私たち講師にもビアガーデンの御食事券が
8人16手は2台のピアノで、音楽学校の大きい生徒(13~18歳くらい)が演奏するので、立ち会いました。皆よく練習してあったけれど、テンポがまちまち。講師3人でそれぞれ、生徒にアドバイスしながら行いました。とても楽しそうに弾いていて、本番が楽しみです。
土曜日は午後からレッスンだったので、午前中は掃除!!何も考えず、時間をかけて掃除をすると気持ちが良いです。私のリフレッシュ方法かも天気が良く、水やりを頻繁にしないと元気がなくなってしまいます。ハーブはいつもはキッチンに置いていますが、日中外に出しました。
_IMG_5810.jpg


こちらは先日焼いたパン。新鮮なタイムを入れて焼いてみました。右は、インスタントコーヒーを入れたコーヒーパンです。初めて作りました。
_IMG_5801.jpg


掃除をして気分がスッキリしました
__IMG_5816.jpg


それでは、良い休日をお過ごし下さいあっ、我が家のガレージがついに復活しました。リモコン操作をするものになりました。

  (J)

| ドイツの生活 | COM(0) | | TB(-) |
2018-04-14 (Sat)
週末がやって来ました。やっぱり休暇後は一週間が早く感じました
休暇前は金曜日のレッスンが20時に終わるとドッと疲れていたのですが、今日は全然疲れていない
その理由はたぶん・・・「明るいから」
ちなみに本日の日の出(Sonnenaufgang)は6:37、日の入り(Sonnenuntergang)は20:12でした。
レッスン後きれいな夕焼けに包まれて帰宅し、良い気分でした。
そういえば、子供たちも夏時間になってからはずいぶん遅くまで外で遊んでいるものなぁ・・・。
ドイツで留学生活を始めたばかりの頃は、完全に真っ暗になってからでないと眠気が起きず、夏の間はしょっちゅう夜中の2時くらいになって寝付いていました。
我が家では夫が早寝早起き超健康タイプ、私は遅寝遅起きの不健康タイプなのですが、寝室に雨戸や遮光カーテンがないため、明るさで目が覚めないように、夫が私に朝方アイマスクを付けてくれているようなのですありがたや~

休暇中はゆったり過ごせましたが、普段はだいたい朝8時半から始動します
〇事務作業(手帳やメモを見ながらします。電話やメール、メッセージの返事なども)
〇30分おきに渋滞情報をチェック
〇家事(掃除、洗濯、花の手入れ、料理、アイロンがけなど)
〇練習
〇身支度(最近はチョコレートを食べてコーヒーを飲みながらお化粧をしています)
そして生徒の弾いている楽譜を全部持って、昼前にレッスンに出掛けます
帰宅はレッスン後の予定にもよりますが、20時から21時。すぐにお化粧を落としてお腹がすいていたら何かちょっと食べ、えいやっ、とピアノに向かいます。夫が帰って来てから夕食の準備をして、遅くに食べています
少し前からアイフォンの音を消して、自分のタイミングでメールやメッセージなどを見るようにしたら、それだけでだいぶ作業がはかどるようになりました。もっと早くすればよかったです自分一人の作業なので、ついノロノロしがちですが、もう少しスピードアップを図りたいと思います(汗)

さて、ちょっと長くなりましたが、夕方4時半くらいから暗く寒かった冬が過ぎ、これからはgrillen(バーベキュー)も賑やかに始まることでしょう。夏時間の導入については日本でも過去に実施されたことがあるそうですが、現状ではメリットはほとんどないようです。

とここで夫が帰宅したので、夕飯にしなくてはベルリン小旅行の記事は次こそ書きますっ

  (J)
| ドイツの生活 | COM(0) | | TB(-) |
2018-04-12 (Thu)
休暇も終わり、毎日良く晴れて気持ちの良い日々を過ごしていますこの陽気のせいか生徒たちも皆元気で嬉しいです。
さて休暇の終盤、先週の土曜日に私も料理動画づくりにチャレンジしました。
この日は夫が仕事だったので、一人での撮影もうツッコミどころ満載・・・というか突っ込むところしかないような動画ですが、よろしければご覧下さい
少し長くなってしまったので、3つに分けました。
①では、早送りしたくないところで早送りになっていたり、突然音が切れたりしています。カットするべきところもそのまま残っていたりします
②では、生地の下焼きをする時にフォークで小さな穴を開けてからのが良かったかも知れません。「書留」のくだりから、テンションが一気に下がっていて、ブツブツ言いながら具の椎茸が入っているのに、まだ泡立て器を使って混ぜたりしています・・・途中でパチパチ音が入っているのは、三脚にアイフォンを貼り付けたのですが、その時のガムテープが少しずつ剥がれている音ですっ
③では、出来立てを食べるのが良いのか、少し冷めてからが良いのか悩んでおります動画の一番最後が、〆の言葉もなく、何だかあっさり終わっております・・・結局、一切れ食べた後にもう一度200℃で10分ほど焼いてみました。サクサクしてとてもおいしかったです。

動画①→キュッヘ ジュン キッシュ①

動画②→キュッヘ ジュン キッシュ②

動画③→キュッヘ ジュン キッシュ③

書留は、火曜日にようやく届きました。おそっ。今日は今年初めて日焼け止めを顔や首、腕に塗って出かけました。風は冷たいですが、車の中はだいぶ暑く日差しも強いです。週の後半も元気にいきたいと思います
次回のブログではベルリン小旅行(?)の続編を書く予定です。よろしくお願いいたします

  (J)
| ドイツの生活 | COM(0) | | TB(-) |
2018-04-07 (Sat)
水・木曜日はベルリンに行って来ました。いつものようにお気に入りのイタリアンレストラン行くのが主な予定(!?)でしたが、今回はStuttgartの図書館が春休みということで、ベルリンの国立図書館(Staatsbibliothek zu Berlin)に行くことにしました。新しいプログラムで演奏する曲の楽譜が手に入りづらく、手に入ったものも少し見づらくて誤りが多かったので・・・。


こちらの図書館にはブレーメンに住んでいる時に夫と訪れたことがあります。すごく前と思ってちょっと調べてみたら2004年~2005年あたりでした。もう15年近く前です
この時は朝から夕方まで図書館にこもり、長い時間をかけて引き出しから一枚ずつKatalog(図書目録)を見ていき、インクのにおいに頭がクラクラしたのを覚えています。それが今はインターネットでカタログを見て、オンラインで予約までできる普段は図書館をほとんど利用しないので、ここまで便利になっているとは知りませんでした。ベルリンの場合は1か月会員、年会員、3日間(無料)というふうに分かれていました。私たちは無料の3日間で申し込みしようと思いましたが、音楽部門への入館はできないということで、パスポートを提示し月会員の登録をしました。
建物は2か所あり、私たちはウンターデンリンデン、フンボルト大学隣の建物に行きました。正面の入り口は大工事中で、裏から入館です。開館時間が書いてあります。
_IMG_5695.jpg

上着、持ち物を預け、必要な物をビニールの袋に入れてチェックを受けて入館します。
階段を上がり、音楽部門は1階(日本の2階)にあります。カウンターで会員証を発行してもらい、入室しました。音を立てると周りの方に迷惑なので(チラリと見られるので)とにかく静かに座る場所も指示されました。初日にしたことは自分が見たい楽譜のカタログの番号を用紙に書いて提出することでした。目的の曲は1曲でしたが、4種類の楽譜を確認したかったので4枚の用紙を提出しました。すでに夕方5時でしたので、閲覧は翌日の11時以降ということになりました。
(このことは前回の経験で知っていました。前回は決まった時間に注文した楽譜がワゴンで運ばれてきてビックリ


透明の袋、USBスティック、目的の楽譜です。
_IMG_5734.jpg


音楽部門のパンフレットと会員証です。
_IMG_5735.jpg


一日目の夕方、図書館から歩いてベルリン大聖堂へ。とても暖かく多くの人で賑わっていました。
学生風の夫
_IMG_5699.jpg


木と闘う私
_IMG_5700.jpg


翌日、11時に楽譜を受け取りました。まずは館内で目を通し、1冊が必要ということになりました。ブラームスの作品なのでスキャン、コピーが可能で、事前にUSBを買っておきました。4冊のうち2冊が持ち出し禁止だったので、私は部屋の中で待ち、夫がスキャン料金の支払いをし、係の方からスキャナーの使い方の説明を受けました。コピーも取って確認し、作業が終了しました。
緊張感のある空間で、部屋を出ると思わずため息が出ましたが、膨大な数の自筆譜、手紙、楽譜、レコード等が管理されており、久々でしたが行って良かったと思いました。
ひとつ上の階はほぼ満席になっていて、皆パソコンで作業していました。
館内に自販機があり、飲み物やサンドイッチ、お菓子、果物などが買えるようになっているので少し休憩しました。

~画像いろいろ~
一日目、いつものホテルに到着
_IMG_5690_20180407173436d34.jpg


ちょっと遅めの昼食はホテルそばのお気に入りレストランで
(早く来ないかな~)
_IMG_5692.jpg


(ああおいしかった~)
_IMG_5694_20180407173439a63.jpg


シュプレー川のそばで
_IMG_5708.jpg


アレクサンダー広場にあるデパートです。窓の外にはテレビ塔!
_IMG_5712.jpg


二日目、たくさん歩いてちょっと休憩
_IMG_5715.jpg


オイローパセンター前の広場に移動遊園地がありました。街の中で春のお祭りをいくつか見かけました。
_IMG_5716.jpg


19時の飛行機で戻りました。以前利用していたエア・ベルリンが昨年経営破綻し、今はイギリスのイージージェットを利用することになりました。エア・ベルリンは降りる時にいつもハート形のリンツのチョコをもらえました。懐かしい
_IMG_5721.jpg


今回は、お気に入りレストランの他にも気になっていたお店に入りました。そちらの記事はまた書きたいと思います

  (J)
| ドイツの生活 | COM(0) | | TB(-) |