FC2ブログ

音楽と日々の暮らし

南ドイツ在住のピアニストが、ドイツでの音楽活動や、日々の生活について綴ります。

Entries

夏休みに入りました。動画第9弾

8月に入りました。7月はブログを書けず、申し訳ありませんでした。
先週の木曜日からようやく夏休みに入りました。

6月の休暇中は成績表書き、7月は音楽学校用アプリケーションの使い方説明会、会議、書類書きなどがありました。夏の時期はアウトバーンの工事も多く、80km/hでしか走れない区間が増えるので、交通情報をチェックして時間厳守!がテーマでした。暑い日も多く、普段は部屋の冷気を保つためにあえて窓を開けないことも多いドイツですが、今はレッスンごとに換気をしなくてはならず、熱風で頭が痛くなったことも度々ありました。

しかし、3月半ばからオンラインレッスン→条件付きの通常レッスンと続け、無事に夏休みを迎えることができてまずはホッとしています。生徒たちもこの状況の中、頑張ってレッスンや学校のオンライン授業などを続けていました。この夏休みはキャンピングカーなどを利用してUrlaub(バカンス)を楽しむ生徒たちが多いようです。第二波、第三波が心配されますが、皆が安全で健康に過ごせれば・・・と願っています。
私たちも今年の帰国と計画していたコンサートは諦めることにしました。大変残念ですが、動画の発信などを続けていきたいです。

7月は週末くらいしかちゃんとした料理を作れなかったのですが・・・。
ストウブ鍋で「じゃがいも蒸し」を作ったら夫が気に入ってくれました。あとは大根と鶏肉の煮物、人参と赤インゲンマメのサラダを作りました。人参を細く切って塩コショウと酢をかけただけですが、さっぱりしてとてもおいしいサラダです。
_IMG_1958.jpg


ある日曜日の朝食は、夫の手作りアプリコットジャムとドイツパンです。どちらも好物です
_IMG_1959.jpg


教会の奏楽から帰って来た夫。お土産のデザートを持っています。
_IMG_1962_2020080307261272e.jpg


日曜日の夕飯も夫の手作りパスタでした。とてもおいしかったです。
_IMG_1972.jpg


慌ただしい日々をきれいなお花が癒してくれます。何度か花を買って来ました。

_IMG_1999.jpg



_IMG_2002.jpg



_IMG_2021_20200803072618c76.jpg



庭のバラは香りがとても良くて、何度も立ち止まってしまいます
_IMG_2022.jpg


何となく、最近使っている化粧品や日焼け止めを撮ってみました。
コンシーラーは必需品Eucerin(ユーセリン)の日焼け止め、クリーム、リップクリームはとても良いです。メイベリンのリキッドファンデーションも数年前から使っています。キャンメイクのアイシャドウは付属のブラシのみ使っています。ロレアルのアイシャドウ2色、シャネルのチーク2色とパウダーは使いやすいです。リップは動画を撮影する時だけ使います。エルメスの「李氏の庭」はごくたまに・・・
_IMG_2027_20200803072621708.jpg


動画の撮影は日曜日の夕方に始めることが多いです。
_IMG_2035.jpg


初めはいつも元気です・・・
_IMG_2086.jpg


数時間後、中華のテイクアウトをすることも多いです・・・(汗)
_IMG_2128.jpg


こちらが先日アップした最新動画、第9弾(ドボルザーク「新世界より・第4楽章」)です。是非ご覧下さい
Ganbarou!



そして、毎年行っている音楽学校の学校紹介も今年はYouTubeで楽器ごとに配信しました。私は「グランドピアノがレッスン室やホールにあり、コンサートなどでその素晴らしい楽器を弾くことができます」と説明をしています。
Das Klavier



仕事に出掛ける前に庭の水撒きを・・・。

_IMG_2074.jpg



_IMG_2076_202008030726252f8.jpg


こちらもある日曜日に作ったパスタです。
_IMG_2084_20200803072627f1f.jpg


7月は夕飯を11時過ぎに食べ終わり、少し休んで夜中に食器を片付ける・・・というような毎日でした。
その後、夫用のサンドイッチと朝食を準備したりします。
_IMG_2132.jpg


ビールがおいしい季節になりました。この日はなすの揚げびたしを作りました。ビールが進みます
_IMG_2150_20200803072801f09.jpg


この日、レッスンがすべて終わり、ようやく休暇 
ゆっくりベッドで寝ればと思うのですが、ソファに直行していました
_IMG_2187_2020080307280304e.jpg


こちらの蘭が一番多く花をつけています。
_IMG_2189.jpg


生徒たちから頂いたお花もきれいです。
_IMG_2191.jpg


前回の休暇で一度訪れた無農薬の農場では、週に2回野菜を買うことができるので、夫に行って来てもらいました。
_IMG_2190_202008030728052bd.jpg


その野菜をたくさん使って、素麺サラダ(?)を作りました。野菜の味が濃く、皮も食べられておいしいです。
_IMG_2194.jpg


つい先日は、夫がラザニアを作りました。生地も夫の手作りで、とてもおいしかったです。
_IMG_2200.jpg


例年とは異なるこの夏、収束につながる行動を心がけ、過ごしていきたいと思います。
皆様、どうぞご自愛下さい。

  (J)
スポンサーサイト



5月レッスン再開、6月休暇スタート、動画第5弾

5月はブログを書くことが出来ないまま過ぎてしまい、6月となってしまいました・・・皆様お元気でいらっしゃいますか。
5月の第2週目から、音楽学校でのピアノレッスンが再開されることになりました。ピアノ、弦楽器、ハープやギター、打楽器等がまず許可されました。

使い捨ての手袋、マスク、消毒用のジェルを持って出掛けました。
_IMG_1386.jpg


レッスンが一人終わると少なくとも5分の換気時間を作り、その間に鍵盤を拭き、マスクをして次の生徒を呼びに行くという流れで、レッスン前後に生徒の手洗いとマスクの着用をチェックしたりして、再開した週は慌ただしかったですが、少しずつ慣れてきました。
_IMG_1395.jpg


音楽学校で手作りのマスクを頂きました。
_IMG_1399.jpg


ピアノのレッスンでは距離を開けて、生徒用と講師用の2台の楽器を置くことが決められました。
_IMG_1402.jpg


オンラインレッスンで生徒たちと毎週会っていましたが、学校でのレッスンはやはり嬉しかったです。今まで経験したことのない状況の中、生徒達から学校のオンライン授業や課題のこと、ホームオフィスとなったご父兄との家での(大変な)様子などを色々聞かせてもらいました。


夫との連弾を動画にしていますが、先ほど第5弾が出来ました。よろしければ是非ご覧下さい。
こちらです↓
Ganbarou! 2020 ⑤


さて、慣れない状況の中でストレスの溜まりがちな日々ですが、やはり食事に楽しみを求めて過ごしています(今までもずっとそうなのですが)。
夫に旬のルバーブ(Rhabarber)を買って来てもらいました。今までカフェなどで時期になると食べていたケーキを自分で作りたくなったのです。
_IMG_1339.jpg


ルバーブのクランブルケーキを作りました。
_IMG_1330.jpg


上にクランブル(ぽろぽろとした小麦粉・砂糖・バターを混ぜたもの)をかけて・・・
_IMG_1331.jpg


焼けました
_IMG_1333.jpg


生地と、酸っぱいルバーブのバランスがとても良く、おいしかったです
_IMG_1334.jpg


またある時は、ジャム作り担当の夫がルバーブジャムを作りました。
皮をむいてこのように切ります(奥は夫の手作り納豆)。
_IMG_1341.jpg


このジャムとドイツの黒パンの組み合わせが大好きです。
_IMG_1344.jpg


そして、今まで何度となく夫と話しながらも「いやいや、ウチには要らないでしょう・・・」と言っていたミキサーを買いました。免疫力アップのための食事を作る、という目的で・・・
_IMG_1444_20200603033336d04.jpg


コーンスープや・・・
_IMG_1509.jpg


(この鋭い刃・・・!)
_IMG_1512.jpg


人参と豆乳のスープを作ったり、
_IMG_1517.jpg


冷凍イチゴとチョコウエハース、水を加えて・・・
_IMG_1530.jpg


アイスクリームも出来ました。
_IMG_1531.jpg


オンラインレッスンをしている期間、よく食べたもの・・・それはニンニクです
普段はなかなか食べられないので、夫が得意なパスタ(ニンニクとアンチョビのパスタ)を何度も食べました。

_IMG_1390.jpg



_IMG_1477_20200603033455401.jpg



_IMG_1535.jpg



_IMG_1562.jpg


休暇に入って、外でのお好み焼き(大きい・・・そして削り節は切らしているのですが
_IMG_1544_20200603033538e98.jpg


ひよこ豆を使った豆腐も、夫の手作りです。ミキサーが活躍しました。おからと豚ひき肉、野菜を加えてハンバーグも作りました。
_IMG_1548.jpg


おやつにスコーンを・・・。
_IMG_1442.jpg


蘭たちも元気です。

_IMG_1352.jpg



_IMG_1353.jpg


庭に咲く花たち
_IMG_1376.jpg


草刈り後、すっきり
_IMG_1502.jpg


花束も久しぶりに買いました。
_IMG_1518.jpg


今日は花と野菜を買いに久しぶりに買い物に出掛けました。
_IMG_1566_202006030335449c1.jpg


牛がたくさんいる、家から一番近い無農薬野菜を育てている農場へ行ってみました。
トマトの苗、イチゴ、ルッコラは近くのお花屋さんで。どれもおいしく、元気になれる味です。
_IMG_1559.jpg


休暇初日の夜は、ささやかな宴
_IMG_1536_20200603033516624.jpg


デザートはやはり手作りアイスで・・・。
_IMG_1537.jpg


伸びた髪は・・・
_IMG_1422.jpg


久々の美容院でさっぱりと(謎のポーズ)
_IMG_1470.jpg


気になっていた銀食器の汚れを落としたり・・・(熱湯を入れた鍋にアルミ箔と塩を入れます)
_IMG_1423.jpg


右のような汚れが左のようにピカピカになります。
_IMG_1424.jpg


4月のブログで書いた、7月末に予定されていたマラソン大会は延期となりました。まだいつになるのかは分かりませんが、夫もジョギングにハマり出したようで(?)Tシャツなどを買い足しました。
少しずつ距離を延ばし、先日いつものコースを5周(10キロ)を走りました。朝走っていますが、午後に録音の予定などがある時は3周に減らしたりしています。少しずつペースを上げていかれればと思います。
_IMG_1516.jpg


この休暇中には毎年恒例の成績表書きがあるので、そちらも少しずつ進めていきたいと思います。徐々に制限が緩和されていますが、気を緩めずに生活していきたいと思います。
皆様も、どうぞお元気でお過ごし下さい。

  (J)



4月の暮らし(免疫力アップ、動画配信)

感染拡大を防ぐための自粛生活が続き、日本でもドイツでも「コロナ疲れ(Corona-Müdigkeit)」という言葉が聞かれますが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。


2週間のイースター休暇中は免疫力を高めると言われる、ウコンパウダー入りのジャムを作りました。
ウコンパウダー(Kurkuma)、生姜、ハチミツをブレンダーにかけたものを20分ほど鍋で煮詰めて作りました。
お湯で割って飲んでもとてもおいしいです。
111_20200428055052a68.jpg


最近では、いつも行くスーパーにも有機栽培の野菜や果物が充実しているので買っています。皮までおいしく食べられます。買い物に行く回数が減っていることもありますが、まとめて買って丁寧に保存し、しっかりと使い切るように・・・と心掛けています。
_IMG_1106.jpg


普段なかなかできない、本棚の整理をしました。持っている楽譜と本をもう一度確認して、面白そうなものは手前に並べ替えたり・・・。
_IMG_1109.jpg


休暇中は晴天続きだったので、数日おきにジョギングに行きました。
この日は画像やビデオを配信動画用に撮影してみました。
_IMG_1151.jpg


いつも会うご夫婦がいたりして、今は距離を置いて話していますが、事態が収束したらもっとゆっくりお話しできるかも知れません。7月末に開催予定の大会は今のところ中止の知らせはありませんが、難しいのでは・・・と思っています。
でも少しずつ走れる距離が伸びてきて、夫も一緒に走るようになったので、続けたいと思います。
_IMG_1160.jpg


庭の花が見るたびに増えて、楽しませてくれます。
_IMG_1169.jpg


3月半ばに最後の通常レッスンがあり、その後一度スーパーに行ったきり、ジョギングに出る以外は外出をしていません。
買い物は、夫が10日に一回くらい行ってくれます。
_IMG_1260_2020042805504755b.jpg


前回、ストウブ鍋で燻製にチャレンジしましたが、その後、燻製器を買いました
次回のブログに載せたいと思います煙がモクモク出て、チーズや豚肉、鮭もとてもおいしく頂きました。20分~25分くらいで出来上がるのも嬉しいです。


ふわふわのケーキを食べたくなり、ロールケーキを焼きました。夫が「スーパーにルバーブが売っていた」と言うので、次回はドイツでおなじみの「ルバーブのケーキ」を焼きたいなぁと思います。日曜日の夕方、庭で食べました。風が冷たいので風邪をひかないように注意です
_IMG_1285.jpg


さて、3本目の動画を27日に配信しました。
スピード感とエネルギーに溢れたブラームスのピアノ四重奏曲のピアノ連弾版、第4楽章です
是非ご覧頂ければ嬉しいです。

こちらです↓
Ganbarou! 2020 ③ 


動画編集は夫が行っています。なかなか大変な作業で、二人で「YouTuberってスゴイ・・・!」と話しています。
今後も続けていければと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。
_IMG_1290.jpg

さて、今週も引き続きオンラインでのレッスンを行っています。5月4日以降のレッスンがどのようになるかは、現在連絡を待っているところです。
こちらは領事館から届いた、最新の情報です。4月27日から、6歳以上の公共交通機関及び店舗におけるマスク着用が義務化されました。

●バイエルン(BY)州及びバーデン=ヴュルテンベルク(BW)州両政府は,それぞれ4月27日から6歳以上の公共交通機関及び店舗におけるマスク着用の義務化を発表しました。
●新型コロナウイルスの感染者数は,ドイツ全体で約15万人となる中,BY州では約4万人,BW州では約3万人を占めており,感染拡大の速度は鈍化しているものの,両州の新規感染者数は依然として多くなっています。
●両州は,外出・接触制限措置を5月3日まで延長した上で,一部の段階的な制限緩和措置を発表しています。同時に,4月23日,両州首相は,共同記者会見を開き,両州の新規感染者数が他州に比べて多いことを踏まえて,引き続き状況を注視し,慎重な対応をとっていくことで合意しています。
●段階的な緩和と同時に衛生面での対策を強化するためにマスクの義務化が導入されますが,未だ外出制限令は続いており,また,都市部を中心に新規感染者数も多くなっていますので,引き続き,感染防止に努めてください。

1.マスク着用義務
(1)バイエルン州
27日より公共交通機関および店舗にて,マスクの着用義務を6歳以上の者に課す。ただし,ここでいうマスクは医療用マスクのことではなく,日常的に利用するものであり,口や鼻を覆うことができていればよい(ストールやハンカチでも清潔にしている綿100%のものであれば可)。
○新型コロナウイルス対策にかかるバイエルン州令(外出制限令・マスク着用義務)
https://www.muenchen.de.emb-japan.go.jp/files/100026985.pdf 
(2)バーデン=ヴュルテンベルク州
27日より買い物や公共交通機関で口と鼻を覆うことを義務化する。病院や介護施設等で使用する医療マスクである必要はなく,自作のもので問題ない。ストールなどで覆うことでも構わない。あくまでも間隔制限の上に,マスクの着用を求めるものであり,間隔制限を緩和するわけではない。マスクの着用義務を遵守しているかは,警察等が通常どおり取り締まる。
○新型コロナウイルス対策にかかるバーデン=ヴュルテンベルク州令(外出制限令・マスク着用義務)
https://www.muenchen.de.emb-japan.go.jp/files/100026989.pdf 

なお,両州におけるマスク着用違反に対する罰則措置も現在検討中です。

2.感染者数の現状(各州担当省発表4月23日現在。括弧内は前日比。)
(1)BY州は,感染者数39,820人(+630人),死者数1,502人(+59人),BW州は,感染者数29,912人(+562人),死者数1,172人(+69人)であり,感染拡大の速度は鈍化しているものの,新規感染者数は依然として多くなっています。
(2)特に,都市部においては,ミュンヘン市5,317人(+61人),ミュンヘン郡1,208人(+6人),シュトゥットガルト市1,286人(+24人)と感染者数は多くなっています。

3.両州政府の基本的立場
バイエルン州,バーデン=ヴュルテンベルク州とも,4月15日の連邦と州の合意に従い,外出・接触制限措置は,5月3日まで基本的に延長されるとした上で,一部の段階的な制限緩和措置を発表しています(メールマガジン第586号参照)。
両州は,他州と比較して新規感染者数が多い状況を踏まえ,感染拡大の速度は緩やかになっているが,まだ途中段階で壊れやすい状況にあり,制限の緩和は慎重に一歩ずつ行う必要があるとの立場をとっており,4月23日,両州首相は,共同会見を開き,引き続き状況を注視し,慎重な対応をとっていくことで合意しています。

4.注意事項
段階的な緩和と同時に衛生面での対策を強化するためにマスクの義務化が27日より導入されますが,未だ外出制限令は続いており,また,都市部を中心に新規感染者数も多くなっていますので,引き続き,感染防止に努めてください。
(1)感染が疑われる場合の連絡先
発熱,咳,息切れが発生するなど感染が疑われる場合には,他人との接触を避け,なるべく自宅に待機するとともに,かかりつけ医,救急相談「116117」または連邦・各州保健省ホットラインに電話して,その指示に従ってください。


5.その他
入国・帰国者の14日間隔離措置に関する政令については,当館HPに掲載しています。なお,BY州は,5月3日まで延長されています(メールマガジン第585号参照)。
○新型コロナウイルス対策にかかるバイエルン州令(入国・帰国者の14日間隔離措置)
https://www.muenchen.de.emb-japan.go.jp/files/100048127.pdf 
○新型コロナウイルス対策にかかるバーデン=ヴュルテンベルク州令(入国・帰国者の14日間隔離措置)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

生徒たちの中には学校の課題などが大変だったり、外出制限がある中でストレスを感じているなと思うことがあるので、オンラインレッスンが少しでも楽しいものになるように工夫したいです。先日、日本のニュースで「オンライン授業は通常よりも集中力を必要とし、疲れる」という研究結果が出たと聞きました。ピアノのオンライン授業でも「〇小節目の〇拍目」と伝える時に、一回で伝わらないと、小さな子供はそれだけで集中力が途切れてしまうと感じることがあります。
「短く、分かりやすく」が私の最大のテーマです。ですので、私もレッスンが終わると疲れます夫もやはり疲れるそうです。でも、どのような形ででも生徒たちと会い、レッスンできることはとても楽しいです。
今は一日も早く、安全に通常のレッスンが再開できることを願っています。
今回も長くなってしまいましたが・・・読んで頂きありがとうございます。
皆様も、くれぐれもご自愛下さい。

  (J)

3月末からの日々、初めての動画配信

音楽学校が3月半ばに休校になってから、すぐにスカイプ等のオンラインレッスンを取り入れることになりました。
前回のブログに書きましたが、手探りで始めたレッスンも段々と慣れてきて、少しずつコツがつかめてきました。
夫と私で同時に別の部屋でレッスンを行うことも多かったです。
休憩中に夫のレッスン風景を撮りました(この部屋はとても寒いのでひざ掛け使用です)。

_h22 (2)


ある日、雨漏りを発見。雨どいと屋根瓦に問題があって、こんな時期ですが、修理に来て下さり助かりました。
_IMG_0717.jpg


ニュースでもよく見かけますが、今回の外出制限によって我が家も食事に時間をかけるようになりました。
たまたま動画で見かけた「スロークッカー」に興味が湧いて、ちょうどガソリンスタンドや買い物で貯めたポイントで交換できることを知り、申し込みました。ラッセルホブスというメーカーのものです。
_IMG_0777.jpg


突然ですがヴェレダの歯磨き粉、とても良いです。歯磨き後、すっきりします
_IMG_0792.jpg


ちょうど二人とも部屋着が欲しかったので、夫の希望でこちらを注文しました(柄にご注目!)
_IMG_0826.jpg


3月のコンサートでたくさん写真を撮って下さった方が、USBを送って下さいました。
_IMG_0926.jpg


ここからは食事に関してです
時々作るキッシュです。冷凍ほうれん草、マッシュルーム、ベーコンが入っています。
_93.jpg


紅茶とりんごのケーキです。
いつも作るパウンドケーキのアレンジです。アールグレイのティーパック2袋分の茶葉を細かくすり鉢ですって生地に混ぜ、薄く切ったりんごをのせました。相性が良くておいしかったです。
_94.jpg


ハーブを入れたライ麦パンもとても久しぶりに焼きました。
_h33 (2)


冷凍の鯖を買って来て・・・
_IMG_0797.jpg


スロークッカーで鯖の味噌煮を作りました。とてもおいしかったです。
_IMG_0808.jpg


パプリカの中華炒めもおいしいです。
_IMG_0807.jpg


こちらもスロークッカーを使ってのローストビーフです。今までと同じお肉なのに、とても柔らかくできました。
ローストビーフはいつも夫が作るので、大胆な盛り付け
_IMG_0904.jpg


オンラインレッスンの合間に夫がお昼ご飯を作ってくれました。おいしいパスタでした。食事で自由にニンニクを食べられるということに、普段との大きな違いを感じます。
_IMG_0925.jpg


ある日は午後8時頃にレッスンを終え、テイクアウトの夕飯にしました。毎回ついお気に入りの決まったメニューを頼んでしまいますが、毎回大満足です。
_IMG_0927.jpg


最近餃子を作る時は、焼くのだけを私が担当し、下味を付けて包むのは夫にやってもらいます。
これを二皿食べます
_IMG_1010_20200414075205963.jpg


4月が始まって1週間たった頃、毎日素晴らしい天気に恵まれて、今年初めて庭で食事をしました。4月は雪が降ることもまれにあるので、今年はかなり早いと思います。
_IMG_1016_2020041407520674c.jpg


翌朝も、朝食を庭で食べました。近所からも楽しそうな声が聞こえてきました。
_IMG_1029_20200414075208ba7.jpg



食事では、初めてのことを色々とやってみたくなり、この日はストウブ鍋を使ってベーコン作りにチャレンジしました。
念のため、庭で・・・
_IMG_1045.jpg


豚バラのかたまり肉がなかったとのことで、この厚さです。前日から下味を付けておいて、作業を開始しましたが、注意し過ぎて火力が弱かったせいか、半分くらい燻製された感じ(?)のベーコンになりました。でもスモークチップの香りが素晴らしく、おいしいベーコンでした
朝食に出したり・・・
_IMG_1055.jpg


お昼ご飯の炒飯の具にしました。
_IMG_1035.jpg


気温が20℃を超える日もあったので、野菜くずを乾燥させてだしを作りたいと思い、チャレンジ
火曜日は急激に気温が下がるようですが、その後また暖かくなりそうなので、期待しています。
_IMG_1057.jpg


外出制限が出てからは、10日に一度ほど夫が買い物に出かけています。この日は以前から気になっていたリンツの「ブルーベリー&アサイー」を買って来てくれました。とてもおいしくて止まらない・・・
_IMG_1082.jpg


先ほど、スロークッカーでパンを焼いてみることにしましたが、2時間以上たっても生地が柔らかいままなので、取り出してオーブンで短めに焼いて完成させました。
_IMG_1091.jpg



少しでも春を感じたいと思い、家にあった飾りを集めてみました。
_h33.jpg


お花のコーナーも癒しになっています。
_h44.jpg


庭に出るとついプリムラをチェックしてしまいます。
_IMG_0724.jpg


ぬいぐるみも日光浴。
_IMG_0732.jpg


夫がスーパーで買って来てくれた花たち

_IMG_0747.jpg



_IMG_0937.jpg


昨年生徒のEちゃんにもらった手作りのOsterhase(イースターのうさぎ)。早く通常のレッスンが行えることを願っています。
_IMG_1074.jpg


玄関のドアを開けると、お隣のお宅からのプレゼントが。
うさぎの形をしていて・・・
_IMG_1075.jpg


後ろ姿がかわいい
_IMG_1076_20200414090946161.jpg


大好きなチョコレートがたくさん
ちょうどお庭にいらしたので、フェンス越しにお礼を言いました。
_IMG_1077_20200414075220e81.jpg


夫が庭で摘んできたムスカリです。ムスカリは色がきれいで大好きです。
_IMG_1081_20200414075221a18.jpg


さて、3月最後の日曜日から夏時間になり日本との時差は7時間です。1時間の差ですが、夏時間を迎えると日本との距離が縮まったような気がして嬉しくなります。
日ごとに状況が変化する中、今の段階で私たちが日本に帰ることは難しくなりました。ニュースをこまめにチェックして、皆が(お互いが)無事に過ごしていることを祈る日々です。

最近、ネットで知って母におススメしたものがこちらです。
_IMG_1096_20200414091658133.jpg


早速どら焼きを作ったそうです
_IMG_1099.jpg


エビチリとニラ玉です。食事の画像をお互いに送ったりしています。
_IMG_1097.jpg


こちらもおいしそうなお稲荷さん夫はこの画像を見て「いくらでもいける・・・」とつぶやいていました
_IMG_1098.jpg


私たちは19日までイースター休暇ですが、Ostermontag(復活祭翌日の月曜日)が終わり、火曜日からは音楽学校の事務の方が仕事に来られます。今週中に休暇後の指示が出される予定です。
5月初旬にOstrachの教会で予定されていた私たちのピアノデュオコンサートは延期となりました。6月半ばまで教会の礼拝、行事は全て中止または延期、私の音楽学校でも6月半ばまでの行事は中止または延期となっています。


私は週に2~3回、朝8時半から40分ほど家の近くを走っています。同じように走っている方、犬の散歩をしている方などに会いますが、2メートル以上の距離を保っています。夫は朝のジョギングに伴走、そしてスーパーへの買い出しに行ってくれています。
このような非常事態の中で生活が続けられているのは、医療従事者の方々をはじめ、スーパーマーケットや運送、郵便、清掃などの分野で働いておられる方々のおかげだと思います。
今年の春はこの厳しい試練を世界中で乗り越えなくてはならない、思ってもみない状況になりました。
このような中ですが、日本の曲を2曲YouTubeの動画にしました。ご覧頂けましたら嬉しいです。
こちらです。
Ganbarou ! 2020 Ver. 2


また、こちらが先週土曜日に領事館から届いた、最新の隔離措置についての情報です。
【バイエルン州】
1 ドイツ国外から陸路,海路又は空路によりバイエルン州に入域した者は,ドイツ入国後,遅滞なく,直接の経路により自宅又は適切な宿泊場所に向かい,14日間の隔離措置をとらなくてはならない。この規定は,最初にドイツ国内の他の連邦州に入国した者にも適用される。該当者は,隔離期間中に同居人以外の者による訪問を受けてはならない。
2 該当者は,遅滞なく所管当局(Kreisverwaltungsbehoerde:各郡庁または市役所)に報告しなければならない。また,病気の症状がみられた際にも,所管当局に遅滞なく報告しなければならない。
3 該当者は隔離期間中,所管当局による監察下に置かれる。
4 以下の(1)~(6)に該当する者は,ロベルトコッホ研究所の基準による新型コロナウイルスの症状がない限り,隔離措置の対象外とする。
(1)車輌,鉄道,船舶及び航空機により,旅客や荷貨物等の国境を越える輸送に従事する者
(2)以下の機能の維持に必要不可欠な者。ただし,必要不可欠性は,雇用者により検査され,証明されなくてはならない。
 (ア)医療制度
 (イ)公共の安全及び秩序
 (ウ)外交及び領事関係
 (エ)法制度
 (オ)連邦や州や地方自治体の議会,政府及び行政
 (カ)欧州連合機関及び国際機関
(3)従業員として活動する範囲において,航空機,船舶,鉄道又はバス等輸送関連企業の職員や乗務員としてドイツ国外に滞在していた者
(4)職業上又は医療上の理由により,ドイツへの入国が必要不可欠であり,延期できない者
(5)外国での滞在時間が48時間に満たなかった者,又はその他正当な理由を有する者。ここには,共同での子に対する保護権,同居していないパートナーの訪問,緊急の医療行為,又は保護の必要がある者の援助や介護等の社会的な要素が含まれる。
(6)最終目的地がバイエルン州外であり,州内を通過するだけの者(ただし,最短ルートでバイエルン州から出域する必要がある。)
5 上記の規定に違反した場合には,反則金が課される可能性がある。
(2020年4月10日施行,4月19日失効)

【バーデン=ヴュルテンベルク州】
1 ドイツ国外から陸路,海路又は空路によりバーデン=ヴュルテンベルク州に入域した者は,ドイツ入国後,遅滞なく,直接の経路により自宅又は適切な宿泊場所に向かい,14日間の隔離措置をとらなくてはならない。この規定は,最初にドイツ国内の他の連邦州に入国した者にも適用される。該当者は,隔離期間中に同居人以外の者による訪問を受けてはならない。
2 該当者は,遅滞なく所管当局(Zustaendige Behoerde)に報告しなければならない。また,病気の症状がみられた際にも,所管当局に遅滞なく報告しなければならない。
3 該当者は隔離期間中,所管当局による監察下に置かれる。
4 居住地がバーデン=ヴュルテンベルク州外である場合,14日間はバーデン=ヴュルテンベルク州内において職務を行ってはならない。
5 以下の(1)~(6)に該当する者は,ロベルトコッホ研究所の基準による新型コロナウイルスの症状がない限り,隔離措置の対象外とする。
(1)車輌,鉄道,船舶及び航空機により,旅客や荷貨物等の国境を越える輸送に従事する者
(2)以下の機能の維持に必要不可欠な者。ただし,必要不可欠性は,雇用者により検査され,証明されなくてはならない。
 (ア)医療制度
 (イ)公共の安全及び秩序
 (ウ)外交及び領事関係
 (エ)法制度
 (オ)連邦や州や地方自治体の議会,政府及び行政
 (カ)欧州連合機関及び国際機関
(3)従業員として活動する範囲において,航空機,船舶,鉄道又はバス等輸送関連企業の職員や乗務員としてドイツ国外に滞在していた者
(4)毎日若しくは最大5日間まで,職業上又は医療上の理由により,ドイツへの入国が必要不可欠であり,延期できない者
(5)外国での滞在時間が48時間に満たなかった者,又はその他正当な理由を有する者。ここには,共同での子に対する保護権,同居していないパートナーの訪問,緊急の医療行為,又は保護の必要がある者の援助や介護等の社会的な要素が含まれる。
(6)最終目的地がバーデン=ヴュルテンベルク州外であり,州内を通過するだけの者(ただし,最短ルートでバーデン=ヴュルテンベルク州から出域する必要がある。)
6 上記の規定に違反した場合には,反則金が課される可能性がある。
(2020年4月11日施行,6月15日失効)

なお、4月13日現在のドイツ国内感染者数は123,016名、私たちの住むバーデン=ヴュルテンベルク州では24,570名となっています。

長くなりましたが、収束のためにできる行動を心掛けて生活したいと思います。
皆様もどうぞご自愛下さい。

  (J)

生活に制限が出てきました

先日のピアノデュオコンサート(3月8日)の翌週、普段通りにレッスンをしていた私たちですが、13日、金曜日にStuttgartの生徒から「来週火曜日からイースター休暇終了までの5週間が休校になる」と聞きました。音楽学校はどうなるのか・・・と思っていたところ、夜に音楽学校も同様に休校、という連絡が入りました。
翌日すぐにピアノ科主任から「どのようなレッスンの方法があるかを考えておくように、また生徒に楽典問題や課題を渡すように」と伝えられました。
月曜日は生徒たちも学校から休校期間中の課題を渡されたそうで、その子たちには普段通りレッスンすることが出来ました。翌日からはとうとう休校です。初日は数時間おきに学校からメールで連絡が入り、色々な指示や制限について、またSkypeやWhatsAppを使ったレッスンについての説明がありました。そして水曜日からいよいよスカイプレッスンがスタートしました。
普段行っているリズム練習などは、Skypeではタイムラグがあって同時に出来ませんでしたが、いつもと全く違う雰囲気が生徒にも私にも新鮮で、皆楽しんでくれたようでした。何より、この状況の中でもこうしてレッスンを続けられるということがとても嬉しかったです。初日は、無意識のうちにだいぶ声を張り上げてしまったようでレッスン後に喉が痛くなってしまいましたが、木曜日はだいぶ慣れて、声のトーンを抑えめにしました。たったの2日で随分長くスカイプレッスンをしたような気になりました。この日は初めてのスカイプ会議もありました。

同時進行で楽典の問題作りもしました。様々な年齢の生徒たちに合わせて、問題を選び、ヒントを書いてPDFで親に送りました。数時間で終わるかと思いきや、長い時間がかかってしまいました。
学校からもたくさんの課題をもらっていると思い、あまり難しいものにせず、楽語のクロスワードパズルなども入れて作りました。何より、今週に入って毎日暖かく天気が良かったのです・・・。そんな時に家にいなくてはならないのはつらいことで、せめて気晴らしになればという気持ちもありました。


表紙には、こんなかわいいフォントを使いました。
_IMG_0687.jpg


15日には夫が教会で奏楽の予定でしたが、礼拝も当面中止という連絡を頂きました。実は私たちのコンサートは15日に出来たら・・・と元々夫と話していたのです。会場の都合で8日になったのですが、今回ぎりぎりのタイミングで無事に終えることが出来てホッとしています。が、音楽学校に関わることで言うと期間中すべてのコンサートが中止、コンクールの州大会も中止となってしまいました。地続きのヨーロッパで一気に感染が広まり、多くの人が感染に苦しんだり、生活の中で様々な制限を受けています。
18日のテレビ演説ではメルケル首相が「今回のコロナ危機は第2次世界大戦以来最大の挑戦」と発言しました。今までにない状況の中で、まず健康に留意し、自分の責任を果たしながら日々過ごさなくてはと思います。


水曜日に走りに行ったら、公園のブランコが撤去され、使用禁止になっていました。
_IMG_0688.jpg


夫は今週も出かけることが多かったですが、木曜日に2週間ぶりくらいで一緒にスーパーに行ってみると、たくさんの貼り紙があり「人との距離を2メートル以上取ること」と書かれていました。入り口に消毒液も置かれていました。
レジの周りの床には2メートルごとに赤いテープが貼られ、前後の人と距離を取るようになっていました。「支払いは現金でなく、出来るだけカード、スマートフォン等で」とも書かれていました。
スーパーに行くのは何となく怖い気持ちもありました。感染がというより、アジア人差別のようなことがあると嫌だなと思っていました。また棚が空だったら・・・とも考えて暗い気持ちでした。
しかし果物も野菜も肉も、欲しかったものは思った以上にちゃんと買えました。買えなかったものはトイレットペーパーとキッチンペーパー、そして小麦粉です。たまたまレジで前にいた男性が小麦粉1キロ入りの袋を10袋も買っていたので、ひょっとしてレジの人が「こんなに買ってはダメ!」と言わないかなとひそかに期待していたのですが、それはなかったです。


今日夫が出かけた先でキッチンペーパーと箱入りティッシュを買って来てくれました。トイレットペーパーはなかったそうで、キッチンペーパーは一人一つと決められていたそうです。夫のキッチンペーパーを見て「どこに売っていたんですか」と聞いてきた人もいたとか・・・。

444.jpg


そして21日の0時から、このような制限になりました。
_IMG_0709.jpg


水曜日に領事館から届いたメールマガジンには下記のように書かれていました。

【バーデン=ヴュルテンブルク州】
1.施設の営業時間等について以下の通り改定された。
(1)以下の施設の営業停止。
劇場や美術館などの文化施設,各種教育施設(特に研究所,教育施設,市民大学),映画館,プール,公衆浴場,サウナ,公私のフィットネススタジオ・ダンススクール等の閉鎖された室内のスポーツ施設,青少年センター,公立図書館,ゲーム機器のある室内遊技場・賭博場・賭博にかかる投票券売り場といった娯楽施設,風俗施設、アイスクリーム店、バー、水タバコバー、クラブ、ディスコ、居酒屋、メッセ会場、展示会会場、動物園、遊園地、動物園、屋内外で各種レクリエーション活動を提供するもの、専門マーケット、特にアウトレットセンターなど以下(2)に含まれない商店、公共の子供のあそび広場やスポーツ広場。
(2)独連邦政府の発表に基づき、以下の施設は閉鎖されない。
 食料品・飲料品販売店,市場、宅配サービス,薬局,衛生・医療関連施設,ドラッグストア、ガソリンスタンド,銀行,郵便局,理髪店、クリーニング店,コインランドリー,新聞販売店,卸売店、農業・建築・ガーデニング関連施設、動物関連施設。
 これらについては,当面の間,日曜日の営業禁止が停止される。

2.病院,リハビリ施設,透析施設,診療所の訪問について、介護施設等への認知症患者へのボランティア等についても、当面の間は中止とする。

3.飲食店は原則営業できない。ただし,以下の条件を満たした場合のみ午前6時から午後6時まで営業可能。
(1)テーブル間の距離が最低1.5メートル離れている。
(2)「向こう1ヶ月間,感染が発覚した場合,感染者の接触者を追跡調査できることを条件とし営業可能。」という規定は無効とされる。

4.イベントの開催を以下の通り規定。
(1)団体(Verein)の会合、その他のスポーツ等余暇施設、市民学校・音楽学校・その他公私問わず学校以外の教育施設における活動、およびバス旅行は禁止とする。
(2)教会、モスク、シナゴーグおよびその他の宗教施設における会合は禁止とする。
(3)その他の会合およびイベントについても禁止とする。
(4)以下は無効となる。
ア 100名以上が集まるイベントは,室内外での開催を問わず禁止。100名未満が集まるイベントについても,たとえ家族での集まりであっても,真に必要でないものについては全て開催を見送ることを強く推奨する。
イ 100名未満が集まる公的なイベントについては,担当機関がロベルト・コッホ研究所からの勧告や開催地の感染状況を考慮の上,決定する。

5.学校施設の閉鎖
学校および幼稚園は3月17日から4月19日まで閉鎖される。生徒たちはこの措置により不利益を被らないようにするべく,全ての予定されている卒業試験等は担保される。

(3月20日現在のドイツ国内感染者数は13,957名、私たちの住むバーデン=ヴュルテンベルク州が2,746名と最も多くなっています)

先ほども書きましたが、まず健康でいられるように、食事の時間はホッと一息ついておいしく食べるようにしています。
フランスパンをこんがり焼いてみたり・・・。
111.jpg


大きなオムレツを食べたり・・・。
222.jpg


夫の作った野菜とチーズのヘルシーパスタもとてもおいしかったです。
333.jpg

休校が決まってから仕事の量が逆に増えてしまい、またいつものテイクアウトを利用してしまったり・・・。
(とてもおいしくて大好きなのです)
_IMG_0661.jpg


おいしそうなジャガイモを買って来たので、コロッケを作りました。エアーフライヤーで揚げるとほんの少しの油でサクッと揚がります。コロッケ大好物という夫は、一体いくつ食べたのか分からないくらい食べていました
_IMG_0708.jpg


庭のプリムラが増えて、鳥の声も聞こえ、春そのものの風景を眺めていると、こんな危機が起きていることが信じられないような気もします。週末は今週の仕事の整理をして、休校2週目3週目に向けての準備をしつつ、休息も取りたいと思います。


かわいい庭の花たちが気持ちを明るくしてくれます。

_IMG_0657.jpg


_IMG_0658.jpg


_IMG_0659.jpg

またドイツの私たちの住む地域の様子について書きたいと思います。皆様もどうぞお体を大切にお過ごし下さい。

  (J)
*CommentList

左サイドMenu

プロフィール

HALLOLE

Author:HALLOLE
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック