FC2ブログ

音楽と日々の暮らし

南ドイツ在住のピアニストが、ドイツでの音楽活動や、日々の生活について綴ります。

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

プロフィール

HALLOLE

Author:HALLOLE
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

色々な出来事

先日発生した大阪北部地震で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
その後、インターネットでラジオニュースを聞き、被害の様子や災害への備えなどの情報を得ました。
ふと「大阪・京都などを旅行中に地震の被害にあった外国人(特に日本語が分からない方)はどうしただろう」と気になりました。日本語がまったく分からなくても旅行は可能だと思いますが、もし災害に巻き込まれたら・・・。
ドイツでは地震がほとんどありません。高い所に大きな陶器が飾られていたり、飾りの瓶が並んでいるのを見て、私はいつも反射的に「怖い!」と思ってしまうのですが・・・。
地震当日、翌日はインターネットや新聞で記事になっているものもありましたが、その後はありません。実際、月曜日のレッスンの際に「実は西日本で大きな地震があったんです、まだ余震もあって・・・」と生徒や親御さんに話しましたが、誰も知りませんでした。
楽しい旅行を「災害に遭うのでは?」と想定して出かける人はあまりいないのではと思いますが、どこにいても「もしかしたら・・・?」という心がけ(危機感)を持つことは大事だとあらためて思いました。

この地震が起きた日は自分の誕生日でもあったので、今後も忘れられない日、忘れてはならない日となりました。

実はドイツでは誕生日の前祝いは不吉なものとされています。しかし私たちは日本人なので、日本式に少し早く誕生会を済ませてしまいました。
土曜日は夫が仕事帰りにプレゼント(お花・チョコレート・ネックレス)とバーベキューの材料を買って来てくれました。
カランコエかと思いましたが、どうかなぁ・・・。
_IMG_6177.jpg


鶏肉を塩麴に漬け、あとはソーセージ、サツマイモ、マッシュルームとトマトをグリルしました。
_IMG_6178.jpg


ザクザク切った人参にオリーブ、ツナ缶、お酢を入れたサラダ。隣はしらたきと湯葉をさっと煮たおつまみです。
_IMG_6179.jpg


翌日曜日は中華料理屋さんに行き、いつものメニュー(ミニ春巻き、麻婆豆腐、牛肉とキノコ炒め、焼きそば)をテイクアウトして家でゆっくり食べました。
_IMG_6181.jpg


誕生日プレゼントのチョコレートはリンツのもので、色々な種類が入っています。
_IMG_6182.jpg


先日サクランボを頂きましたが、その翌日別の生徒さんからJohannisbeere(フサスグリ)も頂いたので、これを鍋に入れて砂糖を少し加え、コンポートを作りました。
_IMG_6186.jpg


たまたま家にあったサクランボ味のアイスと熱々のコンポートの相性はとても良かったです。
_IMG_6187.jpg


一昨日あたりから、晴れてはいるのですが気温が10℃くらい下がり、上着が必要なくらいです。バラはもう少しで咲きそうです。
_IMG_6188.jpg


この間、庭にサクランボの木があるのを知りました・・・(夫は知ってました)。
_IMG_6190.jpg


以前に書いたかも知れませんが、私の生徒二人がそれぞれ16日、17日に誕生日で、私も含め3日連続しています。
その生徒たちのお母さんがレッスンにいらして、プレゼントを下さいました。
_IMG_6197.jpg


こちらもお母さんから頂いたお花、校長から届いたカード、夫の生徒さんから頂いたカード、そしてちょうど日本からも手紙が届いたので一緒に撮ってみました。
_IMG_6210.jpg


さて、火曜日はブリッジを入れる治療でした。朝7時半の予約で、9時には帰宅していたのですが、昼過ぎから激痛で、眠くならない薬を飲んでしのぎました。ブリッジはぴったりで違和感がないのですが、その後も強い痛みが出るので、引き続き薬を飲んでいます。来週経過を診てもらいに行く予定です。

今日は予定していたレッスンがキャンセルになったので、時間ができました。掃除(特にいつも見て見ぬふりをしている所)をしたり、アイロンをかけたりして過ごしたいと思います。

  (J)
スポンサーサイト

震災から2年

再び3月11日になりました。つい先日の新聞には大きく現在の被災地の様子が載っていました。
2年・・・私にとってはあっという間でしたが、被災された方々にとってはどうだったのか、想像することができません。
_IMG_4493.jpg

来月、義捐金演奏会を予定しているので、ここでまた現在の日本の様子をお客様に伝えたいと思います。

さて、貴重な土日も終わってしまいました。
今日はある方のお見舞いで病院に行って来ました。車で走ってみたかった道を夫に一緒に乗ってもらえたので良かったのと、とても喜んでもらえたので私たちも嬉しかったです。
会いたいと思っている人、書こうと思っている手紙、そういうものを後回しにしないで過ごしたいなと思いました。

蘭は今日も癒してくれました。
_IMG_4486.jpg


今週はまた寒くなるぞォ・・・
_IMG_4488.jpg


きれいだなぁ。
_IMG_4487.jpg


そういえば、シャワーは土曜日に無事浴びることができました。工事はまだ終わっていませんが。
嬉しくなって窓拭きもしました。春休みにでも、ゆっくり家じゅう片づけたりお掃除をしたいです。
歯の詰め物が取れてしまい、明日は朝8時に下の歯医者さんを予約しました。お医者さんは苦手なので、無事に終わるといいな。

新しい一週間。水曜日からはバイエルンに行きます。とても寒くなるようなので、油断せずに過ごします

  (J)


震災から一年

震災からあっという間に一年がたってしまいました。
こちらの新聞にも久しぶりにそのニュースが載りました。

日本についての情報がほぼ消えてしまった今、義援金演奏会を通して現状や、(なかなか進まない)復興の様子などを知ってもらえたらと思っています。

  (J&H)

TOMOの活動

4月も残すところあと10日ほどとなりました。
ベランダからの景色もすっかり春らしくなり、鳥が元気良く鳴いています。
Fruehling 3

震災からひと月たちましたが、頻繁に起きている余震・原発の心配など、
日本の緊張した状況を見守るだけの日々です。
その中で唯一自分たちに出来ることとして「Benefizkonzert fuer Japan(日本のための慈善演奏会)」を行い、
義援金を日本に送っています。

今回の震災をきっかけに、ドイツに在住の素晴らしい日本人音楽家の方々と知り合い、一緒に演奏会を行っています。
そのグループのうちひとつは「TOMO」と名づけられました。

共に
火を灯す
3つの「TOMO」です。
Fruehling 1

現在まで8回の演奏会を企画、開催しており、今後も月に2度ほどのペースで活動を続けていくことになっています。教会や音楽学校のホールなどで行っていますが、演奏だけでなく、現在の状況を理解してもらうためスライド上映などもしています。
毎回多くのお客様がいらして、寄付をして下さっています。
このお金が少しでも被災者の方々、日本の復興に役立つことを願うばかりです。

  (J)

東北地方太平洋沖地震

東北地方太平洋沖地震で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

3月11日、朝いつものように起きてインターネットのニュースで地震が起きたことを知りました。慌てて日本に電話をしてみたものの繋がらず、ただごとではないと背筋が寒くなりました。
それからは、信じがたい光景に心配とショックでおろおろするばかりの日々でしたが、これではいけないと同じシュトゥットガルトに住む日本人の方々と協力して被災地救済のための演奏会を企画しました。

復興には長い時間がかかるものと思われますが、日本人として自分に出来ることを時間をかけてやっていきたいと考えています。

(J&H)

 | ホーム |