夜まで追い込み!~man muss fleissig sein!!~

今日から、1年おきに開催される「Stimmtage」という催しが行われています。
これは「声に関する研究会」ともいえるもので、朗読や詩の解釈、もちろん歌の講習会等も行われます。
複数ある歌の講習会のうち、シューベルトとシューマンの歌を取り上げたものを明日夫が伴奏することになりました。
こちらが伴奏する曲の数々・・・
Meisterkurs.jpg
曲目も寸前に連絡を受けたようで、夫は夜遅くまでピアノの部屋に入っていました。
以前弾いたものでも調が違う場合などもよくあり、やはり準備が必要です。
さあいよいよ明日、充実した講習会になると良いなと思います!!

  (J)
スポンサーサイト

あと、もう一口だけ。。。~Ich kann damit nicht aufhoeren!!~

早いもので引っ越しをしてから4カ月が過ぎようとしています。

以前の住まいでも、美味しい食べ物をたくさん食べましたが、こちらでも今まで食べなかったものに色々出会っています。

そのひとつが「Apfelmus」、アプフェルムース、つまりリンゴのムースです。
これは度々このブログにも登場する、上の階に住んでいるご主人の好物なのですが、ある時一度頂いてからすっかりファンになってしまいました。
といっても人気商品&季節限定品のようで、売り切れていることも多く、私も自分で買ったことは一度もないのです

先週末、上の方たちに夕食に招かれたことはブログに書きましたが、その買い出しの時にナントこちらをゲットして来て下さいました
私たちが街から帰って来たらApfelmusが玄関の前にドド~ン!!と置かれていたのです。


それがこちら
Apfelmus 2

1ダース、頂いてしまいました・・・

リンゴをつぶしてあり砂糖で甘みを加えてあるので、あまり食べ過ぎると太ってしまうのですが、正直なところ、


ウマすぎて・・・やめられん

という感じなのです

今日もピアノ→リンゴ→ピアノと、合間に食べて幸せでした・・・。
う~ん、こうして書いていたらまた食べたくなってしまいました。

ところでいま夫は、生徒さんから先日頂いたというリンゴで(またまたリンゴ!)ジャムを作ってくれています。
幸い、このApfelmusの空き瓶をジャム入れに利用出来るので、
「空き瓶が必要だったらApfelmus食べて空にするから言ってね
な~んて言ってみたのですが、どうやら足りているようで。。。


残念っ!!


   (J)

いよいよ試食!~Endlich probieren!~

本日10月3日はドイツの統一記念日です。
今年は日曜日なので「祝日」という感じがしませんが(ちなみに明日は振り替え休日ではありません)、新聞やニュースではこの20年の歴史が報道されていました。

さて、数日ぶりにポカポカと晴れたので散歩でも・・・といきたいところでしたが、今日はおとなしく家にいました。
お昼に作ったチャーハンに我が家のシソを載せて食べてみようと夫が言い出し、試してみることにしました。


それがこちらです。
Mittagsessen 2
おおお~!
ダイナミックに載せてしまいました。せめて細かく刻めば良かったな。。。
本当なら漬物でも一緒に食べたいところですが、このシソ、ちょっと苦味があったけれど美味しくて、チャーハンにもピッタリでした。

今日は豚肉・しょうが・葉ねぎ・卵を入れ、粉末だし少々・塩・コショウ・しょうゆ・ごま油等で香りを付けました。

昨夜新しいフードプロセッサーで・・・
あ、先日修理に出していたフードプロセッサーですが、なんと10日ほどたってメールが来たのでお店に行ったら
「これ修理出来なかったからお金返しますね~」とあっけなく言われて、別の新しいものを買ったのです
というわけで、その新しいもので昨夜グリーンカレーを作ったのですが、にんにくたっぷりのため、レッスン前だった夫が食べられず(ドイツでは日本よりもにんにくの匂いに気をつけないといけないようです)、急遽チャーハンにしたのでした。

そして同時期に調子が悪かったパソコンですが、こちらも待って待って、2週間以上待ってようやく直って帰って来ました。

さて、秋が深まるにつれ、日が短くなり寒さも増してきました。
ベランダからは大きくなった花梨に手が届きそうです。
食欲の秋とも言いますが、いつも食欲旺盛な私たちにとっては、ますます楽しみな季節です
  
   (J)

嬉しい贈り物~die freundliche Geschenk~

今まで、ピアノを通じてとても多くの人たちと知り合いました。
現在のドイツでの生活も、ピアノがきっかけになっています。

普段のレッスンでは時間が限られているため、生徒さんとあまりゆっくり話をすることはないのですが、それでも日本にいる時にはきれいな絵や、手紙をプレゼントしてもらったことがあり、とても嬉しい気持ちになりました。

さて先日は夫が生徒さんたちからかわいらしい贈り物を持って帰って来ました。
Kinder.jpg

長い夏休みに入る前に感謝の手紙を書いてくれたり、レッスンを待っている間に書いて「Das ist fuer dich!(これあげる!」と言ってくれたりしたのだそうです。夫も嬉しそう。。。
とても色鮮やかな絵でかわいらしい絵です!!

私はというと・・・日本の生徒さんからのポストカードを貼ったりしています。先日も夏休みの旅行先での写真や、なんとかわいらしいうちわまで日本から送って頂いてビックリ
私がドイツに来て半年ほどですが、みんなさらに字が上手になっていて「すごいなぁ」とあらためて思いました
これらをかわるがわる貼るのも楽しみのひとつです。

この贈り物から夫も私も、たくさんのエネルギーをもらっている気がします
  
   (J)





夕食はたっぷり!?~Wir wollen kraeftiges Abendessen!?~

このブログでは食べ物の話がたくさん出て来ますが、今回もまたその話題です・・・

以前ドイツに旅行をした時には分からなかったのですが、ドイツ人のお宅にホームステイさせて頂いたり、講習会のためにひと月寮で生活した時に思ったことは「食事がシンプルだな」ということでした。
日本では基本的に一日三食、火を使った料理をすると思うのですが、ドイツではお昼だけしか料理をしないことが多く、朝はコーヒーにパン・チーズ・ハム・トマトやパプリカなど生の野菜・果物を食べるようです。そして夜はほぼ同じような内容で、コーヒーの代わりにビールやワインなどのアルコールを飲んだりしています。
今までテレビなどで、外国のキッチンで小さいナイフで野菜を切ったりしているのを見て、子供のおままごと(!)みたいに思っていたのですが、実際にあまり大きな包丁を使わなくても準備が済んでしまう、ということなのかも知れません。

でもパンやチーズの種類は豊富にあり、ヨーグルトも「チョコレート味」「カプチーノ味」などなどたくさんあります。お酒も迷ってしまうほどあるので、シンプルな食事とはいっても楽しく感じます。

さて、我が家では私がお米が大好きなので、夜でもついご飯を炊いてしまいます。夫は普段、お弁当として家で焼いたパンを持って行くだけなので、夜は温かいものを食べたいのでは?という気持ちもあり、日本のようにしっかりと作ってしまうことが多いです。
Abendessen.jpg
今日はハンバーグを作りました。
フードプロセッサーが復活したので、本当に便利です。つなぎに、自家製パンのパン粉(これもフープロで細かくしました)を入れて満足
ちょっと「カフェごはん」っぽくしたのですが・・・夫は勢い良く食べていたので、果たして見たのでしょうか・・・
そしてサラダ、それから画像はないのですが昨日作っておいたポトフを食べました。

日本ではお酒を飲むとすればビールでしたが、こちらではよくワインを飲んでいます。
パンとチーズと野菜にワイン、これだけでも充分なのですが、ひそかに「〆にお茶漬けが食べたいな・・・」などとつい思ってしまう私です。
このように日本式食事とドイツ式食事をミックスして、楽しい食生活を送っています。

  (J)

新しい出会い

新学期が始まり少し風邪をひいてしまいました。
先週日曜日に喉が痛くなり、
こりゃ早めに何とかしなければ!!とおもい、
いつも行っているお医者さんへ電話。
トゥルルルル~~~~~トゥルルルル~~~~~出ない・・・。
(あ、そういえば日本とは呼び出し中の音が違います、ちょっと音が高いように思います)

本当はあいている時間だったのですが、
「まぁ、ドイツだから朝8時半きっかりにはきていないかな?」
と考え、またしばらくしてから電話。
・・・・・出ない。

その日も予定がいくつかあったので、
午前中はやい時間に行けなければ困る!!
ということで、この家の近辺で捜すことに。

新しいお医者様というのは、
なんとなく運試しのような感じがしてしまいます。
そして歩いていけるところで発見!
さっそく電話をして診てもらいました。
きれいな個人病院で、
あ、信用できそうだ!との好印象。

受付の看護婦さんがなんだか手間取っていると思ったら、
今朝からパソコンの調子が悪いとのこと。
すべて昔のように手書きで行っていました。

「まさか、パソコンに注射を打つということはできませんよね?」
といったら笑っていました。
さて、無事抗生物質も貰いその日のうちに効果が出て一安心。
今週中にはすっきりしてほしいです。
(H)

深まる秋~ein tiefer Herbst~

前回のブログで、夫が風邪をひいてしまった話を書きましたが、昨日あたりから私の喉も少し痛くなってしまいました。
今日は以前住んでいた家を訪れての昼食の予定でしたが、家に残ることにしました。

天気はとても良いのですが、10月初めとはいえ、風が身を切るように冷たくてビックリしました。

さて、久しぶりに天気の良い日曜日に家にいることになり、あらためてベランダから木々を見てみました。
毎日見ているはずなのに、色が変化したなぁ・・・とつくづく思いました。
こちらはQuitten(クヴィッテン=カリン)の木です。見えにくいですが、大きな実がなっています。葉もだいぶ黄色くなりました。
Herbst 1


カリンは「マルメロ」とも言うそうで、日本では「木瓜(ぼけ)」としても知られています。のど飴でもおなじみ、のどにとてもいいですね
Herbst 2


部屋からいつも日が沈むのを楽しんでいますが、日の入りがどんどん早くなり、現在は夜7時ごろには暗くなります。こちらが夜7時ごろの様子です。
きれいな色だなぁ~~と思いながら見ています。
Herbst 3

外に出ることはありませんでしたが、家でゆっくりして、以前弾いた曲をまたじっくり弾いてみたり、なかなか良い日曜日となりました。
夫もだいぶ良くなり、おみやげにケーキとチョコレートを買ってきてくれました
明日からまた新しい週、体調を万全にして、ドイツの長くて寒い季節に備えたいと思います

   (J)

復活!冬の到来?~Gesundheit und anfang des Winters~

復活~~~!!!(ほぼ)
ようやく鼻やのどの調子が戻ってきました。
でも、来る生徒の中で全く同じ症状の子達がたくさんいます。
どうやら、かなり流行っているようです。
引き続き気をつけます。

寒くなってきました!!!本当に寒いです。
霜柱が立つのも近いのではないでしょうか。
寒くなってきたせいか、
朝起きるとこのように真っ白な景色を見るようになりました。
ハンパなく寒いです・・・・・
8度と気温はなっていますが、

_IMG_1555.jpg

写真で伝わるでしょうか?

_IMG_1554.jpg

マジで寒いです。
できれば、家の中(布団の中)にいたいです。
先日来てくれた音楽学校の同僚がもってきたお茶をあけました。
玄米茶!!!

_IMG_1552.jpg

おかしかったのは、
ドイツで、アメリカ人から玄米茶をもらったということ。
どういうめぐり方なのだろう・・・
(^-^)

つかの間の日本の味、堪能させていただきました。
 (H)

そろそろ復活!~langsam werde ich wieder gesund!~

先日のブログでは「復活間近」だった夫。
その後順調に回復し、ホッとしていたところ、今度は私に異変が。。。
喉の痛み、体のだるさなどが感じられました。しかし週末だったので耳鼻科が休みで、家にある薬を飲んで様子を見ることにしました。

それにしても自分でビックリしたのは、衰えぬ食欲!!!(むしろ、普段より食べたのでは・・・)
さっぱりとしたものが食べたくなり(←やはり風邪の影響でしょうか)、手巻き寿司にしました。
夫が準備をしてくれたので、私は玉子焼きを作るのみ!!

具は、きゅうり・玉子焼き・ドイツ版かいわれ大根・スモークサーモン です。

そしてこの日はもう一品、豚肉と大根の煮物・・・。
これも夫が作ってくれました。味付けは塩とほんの少し砂糖、だけだそうですが、柔らかくて本当に美味しかったです。
Herbst 11

さて、こんなに食べながらもやはり翌日になってもいまいち回復せず、この土日はおとなしくしているしかありませんでした。
夫が作ってくれたもので気に入ったのが「ライスサラダ」。お米を入れたサラダです。
きゅうり、大根、トマト・冷たいご飯をレモン・塩コショウ・オリーブオイル・バルサミコ酢などを混ぜたソースで和えるだけだそうです。
すっかりハマってしまい、何度も作ってもらいました。
Herbst 12


さて、ようやく月曜日になり、病院嫌いの私も観念して(!)耳鼻科に行って来ました。
喉の奥まで赤く腫れているとのこと。
飲み薬のほか、inhalieren(吸入すること)用のオイルをもらってきました。
これは1リットルの熱湯の中に10滴ほどオイルを垂らし、その湯気を吸い込むというものです。
一生懸命スーハーしているところを撮られてしまったので、ご覧下さい
(頭からタオルを被って、なかなかの姿です)
鼻が詰まっていて、匂いもいまだよく分からず、味覚も100%戻っていないのですが、これをやると鼻の通りが良くなり、体も随分温まります。
Herbst 13

そしてこれらが今回の薬。
大きいほうのビンは鼻づまりを防ぐスプレーで鼻にシュッシュッとします。
Herbst 14

気になるこのところの天気は・・・。
何だか日が出てみたり、雨が降ってみたり、風が強かったりと、落ち着かない天気です。
気温も低く、特に朝晩は冬の寒さ!
Herbst 15

完全復活まで多分あと数日!!!
この寒さに負けないよう、早く元気になりたいと思います

  (J)

今週も再び・・・~Ich esse wieder Reissalat!~

風邪と格闘してはや10日。
少し良くなったような気はするものの、本当にしつこく、あと一歩というところから先に進みません。

今日(土曜日)は夫の音楽学校の同僚である歌の先生のお誕生会があり、招待されていたのですが、何しろ厄介な咳が残っており、あいにく私は家で留守番をすることにしました。
以前から楽しみにしていたのに残念です。

さて、パーティーは随分盛り上がったそうで夫は10時過ぎに帰宅。
そして色々なおみやげを持って帰って来てくれました。
まずはこちらのバラ!
おすそ分けして頂いたそうです。
Strauss.jpg
それにワイン2本、そしてチョコレートも・・・。

さて、先週の土曜日も夫が夕飯を作ってくれたのですが、今日も再びリクエストして「大根と豚肉を煮たもの」と「ライスサラダ」を作ってもらいました。
大根と豚肉は、お昼からコトコトと作り始め、ライスサラダは何と帰宅後に・・・。

Reissalat.jpg
こちらがライスサラダです。
う~~ん、何度食べても美味しい!!
さっぱりしたものは元気が出ます。

早く完治させて、元気な時にもまたライスサラダを食べたいです

そういえば、昨日再び耳鼻科に行ってきたのですが、途中、日陰にある落ち葉はみんなが下りていて真っ白、屋根も真っ白に凍っていて驚きました。でも考えてみれば10月も後半、ドイツではもう冬支度を始めなくてはいけないのかも知れません

   (J)
このページのトップへ