音楽と日々の暮らし

南ドイツ在住のピアニストが、ドイツでの音楽活動や、日々の生活について綴ります。

Archive [2011年10月 ] 記事一覧

週末のできごと

10月になりました。ずっと快晴が続いており、洗濯物もすぐ乾き、気持ちの良い日々です朝晩は冷え込むのでしっかりと着ないと風邪をひいてしまいそうですが、先週土曜日の朝は気温が高めだったのでバルコニーで朝食を食べました。すると何やら空から大きな音が聞こえてきます。きょろきょろ探していると・・・見えました。???ヘリコプターのようですが・・・。もう一度見ると、やはり、広告をなびかせたヘリコプターでした!アド...

ストラスブールへ!~その1~

祝日を利用して、Stuttgartから近いフランスのストラスブール(Strassbourg)に行ってきました。この日も快晴、気温が夏のように上がりましたが、朝8時ではまだ肌寒かったです。ドイツから満員の乗客を運び、2時間ほどでストラスブールに到着です。TGVで行けたら良かったのですが、満席で無理でした左側の近代的な建物がストラスブール駅です。こちらは広い広いクレベール広場。噴水もあり、みんなくつろいでいました。プティット...

ストラスブールへ!~その2~

さて、昼食を食べるレストランを探し求めて歩き続ける私たち。川にはカモたちが仲良く泳いでいたり・・・なぜかこ~んな狭い道を通ることになったり・・・こちらは量り売りのチーズ屋さんでした。とてもお洒落な雰囲気で、初めはチーズを売っていると分からなかったです。窓枠のデザインなども柔らかい雰囲気で、ドイツとはまた違った良さですさて、私たちはこの辺りに一軒のWinstub(ワインレストラン)を見つけました。ストラス...

ストラスブールへ!~その3~

さて、レストランでの食事の後、散歩をしていると小道を発見。入っていくとアンティークショップなどがある静かな場所がありました。とても雰囲気のある場所です・・・。その後は有名な大聖堂へ。この日もたくさんの人が訪れていました。高さ142メートルという尖塔はやはり見事ですこちらが中の様子です。たくさんのステンドグラスも見ごたえがあります。小さなろうそくに火を灯し、祈ります。建築には300年かかったそうです。こう...

ストラスブールへ!~最終章~

前回の記事からすっかり間があいてしまいました・・・すみません。(昨年の今ごろ同様、今年も風邪をひいてしまい体調がイマイチでした)気を取り直して、最終章を書きたいと思いますこちらは市電です。今回私たちは乗りませんでしたが、ちょっとした移動にも使えてとても便利そうに見えました。見た目もなかなか近代的!こちらは再びストラスブール駅の画像。GARE(ガール)は駅を意味するそうです。ちょっと見にくいですが・・・...

左サイドMenu

プロフィール

HALLOLE

Author:HALLOLE
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック