音楽と日々の暮らし

誕生日

3月1日は夫の誕生日でした。 年男です。

昨年の誕生日はこんな様子でした→今年は一緒に!

震災のためか、一年がとても早く感じられました。

さて、誕生日より一日早い昨日(2月29日)、いつも私たちがお世話になっている方が我が家に突然現れ(!)、今年も素晴らしいマーブルケーキを焼いて来て下さいました。
_IMG_3016.jpg


真ん中の白いものはロウソクです。
この角度からなら見えるかな
_IMG_3017.jpg


お庭の植物をデコレーションしてあり、とても素敵です。
お味も最高なこのケーキ、食べ出したら止まりません・・・。
私もちょうど帰宅したところ(夫は仕事でいませんでした)、その方もお忙しいので30分ほどおしゃべりしただけでしたが、とても楽しい時間でした。

夫は今日、1日になってからロウソクに火を付け、吹き消したところです。
またあらたな一年が、健康で良い一年になるよう願っています

  (J)

スポンサーサイト

PageTop

○○の手習い!?~その1~

私はドイツで学生生活をしている頃から、どなたかの車に乗せてもらうたびに「いいなぁ~」と思っていました。広々していて、車までもが気持ち良さそうだったからです。
でも左ハンドル右側通行だし、自分が運転するなんて、思いもしませんでした。

「運転」は、すっかり忘れかけていたことでしたが、ここStuttgartに住んでからは知り合いの方も増え、色々な所に車で連れて行ってもらうようになり、何となくまた「いいなぁ~」の気持ちがよみがえってきていました。
先日の日曜日は、久しぶりにお世話になっている方の所へ行き、帰りに駅まで送って頂いて、やっぱり便利だなぁと思い、ついに月曜日、最寄りの自動車学校をのぞいてみることにしました。

朝起きて「さぁ行くぞ」と思い準備し、念のため受付時間を調べると、月~木の17時~19時半までとなっています。

えっ・・・。せっかくお化粧もしたのに。まだ9時です。
この日は夜のレッスンだけだったので、音楽学校へ行く前に立ち寄りました。
もう17時を過ぎているのに「Closed」の看板が。でもドアは開いたので中に入って行きました。
すると受付の女の子がお菓子をモゴモゴ食べながら「ちょっと待って」と手で合図したので、待っていました。

さぁ、いよいよ自分の状況を説明します。
1.ドイツの免許は持っているが、ドイツでは一度も運転をしたことがない。つまり右側通行左ハンドルも未経験。
2.約20年前、教習所でマニュアル車を運転しただけで、その後はオートマ車しか乗っていない。

こんな私でも実地だけ教えて頂けますか?と質問しました。

答えはもちろんOK。教習車は2台しかなく、2台ともマニュアル車。でも万が一のためマニュアル車の運転も出来たほうがいいですよ、とのことで、申し込んでしまいました。
次は先生を決めます。日本の教習所のように、先生がいつも学校にいるのではないため、壁にかけてある大きな写真から「どちらの先生が(私の運転に)辛抱して下さるでしょうかねぇ・・・?」と顔を見比べながら(!)決めました。
いつから乗るかは私が直接先生に電話をして決めるため、レッスン前に早速その先生に連絡してみました。

が、出ない。

するとレッスン後に先ほどの女性から連絡があり「言い忘れたが、その先生は今休暇中でいない」とのこと。・・・あらら。

でもすっかりその気になっていたので、もう一人の先生に翌朝連絡してみました。そして水曜日の午後、先生と家の前で待ち合わせをしました。
先日の話によれば、最初の時間は駐車場かどこかへ行って「ここがブレーキ」「ここがクラッチ」・・・とやるから大丈夫、とのことでした。

が。


・・・続きます

こちらは夫が以前知人から頂いて、自宅で眠っていた教習所の問題集。
_IMG_3019.jpg



日本語でもお勉強。「乗馬専用」って・・・どこじゃ
_IMG_3021.jpg


  (J)





PageTop

○○の手習い!?~その2~

さて・・・先生と挨拶をした後、助手席に乗ろうとすると「はい、上着とリュックを後ろに置いて運転席に座って」とおっしゃるではありませんか!

「え・・・運転席ですか」と思わず言うと、大丈夫大丈夫、とのこと。

そして「ええと、免許は持ってるんだよね」とおっしゃって、シート、ミラーの位置を直すと、
ぬぁんと、いきなり出発!!!

まだ5分もたっていないよ~!!!

しかも、教習所の女性が言っていた通り、質問の嵐が!
「どうしてこちらに住んでいるの?仕事は?」
「ドイツ語はどこで覚えたの?」
合間に、
「はいクラッチ踏んでギアチェンジ~」
「はいここ右ね。ウィンカー出して~」

はっきり言って、左ハンドルがどうとか、右側通行がどうとか思う間が全然なかった・・・。

ただ、ギアを握る手が力んでいたので「ピアノでは生徒に”力を抜いて”って言ってるんですけど・・・。」などと言うのが精一杯でした。

初日の45分では、普段足を踏み入れることのない大学付近の広い道路を走ったり、
自分がいつも買い物をしている周辺を走ったり、とても楽しかったです。
先生も「まずは楽しかったらいいんだよ」とおっしゃっていました。
逆にこの日何が一番怖かったって・・・先生の質問攻めでした・・・。

そして今日、二日目は90分続けて乗ることにしました。
今日はギアは力みが取れましたが、坂道発進(ハンドブレーキは使わない)、
自動車専用道路、踏切、車も人もいっぱいの商店街、などなど昨日よりは一気に難しくなったように思いました。
rechts(右)links(左)もとっさに言われるとまごつくし、課題がいっぱいです。
でも教習車は守られているのか、周りの車も優しかったです。

帰宅後、街へ行って車に関する本を買いました。
_IMG_3023.jpg


中はこのようです。
_IMG_3025.jpg


自動車専用道路は、広くて、周りも速く走っているのでうっかりすると130キロくらい出てしまい、
先生に「ここは100キロだよ。速度超過し過ぎるとダメだよ。お財布もタイヘンだよ」と言われてしまいました。
とても良い先生なので、早くうまくなって、車をガックンガックンいわせないようにと思うのですが・・・。
もうしばらく、やりながら様子を見てみます。

  (J)

PageTop

手習い その後・・・

先週水曜日から土曜日まで、合計5回(1回は45分)教習を受けました。
つい「うまくできるかな」と思い過ぎてエンストしたり対向車が来ると右に寄り過ぎたり・・・。
初日こそ楽しい気持ちのみでしたが、段々「大丈夫かなぁ・・・うまくなってるかな」などと気になり余計な力が入っているようです。
先生にはいつも「ピアノと一緒だよ」と言われています。
確かに「Zeit lassen(もっとためて)」「ganz locker(体をラクに)」な~んてことは「オマエさん、レッスンでいつも言っとるやんけ」という感じです

ところで金曜日はサイドブレーキを使って坂道発進の練習をしました。それも目を閉じてです。音の変化と足の感覚に慣れよということだそうです。それを3回やって目を開けて2回やって、少し走ってまた次の坂で3回…という風に、何度も何度も繰り返しました。Stuttgartは特に坂が多いので、坂道発進は課題です。
ドイツの信号は「青→黄→赤→黄→青」ですが、信号が青になると同時に走り出せるようになりたいものです。サイドミラーをちらっと見ると、後ろに見事な行列が出来ていたりして、申し訳なく思いました。

前回も書きましたが、教習車はあおられないし、クラクションを鳴らされたりもなく、狭い所をすれ違う時もニッコリして下さったりしてとても驚きました。
もっとも、先生が街の人と皆知り合いというくらい、信号待ちのたびに誰かしら手を振ってくるので(私たちの大家さんも彼のもとで免許を取ったと聞きました)、そのせいかな?

私はいつも家の前で先生を待つのですが、そこにはたいてい、前の時間の教習生が運転して来ます。そして運転をチェンジして、その人の希望する場所(家だったりショッピングモールだったり)に送って行きます。自分がいつも歩いている場所を走るのは楽しいです。今日は「ここを走れたらなぁ」という所も初めて走り、嬉しさ倍増でした。

私は免許を持っているので、あとどのくらい乗るかを判断するのは私、ということだそうですが、もう少し苦手なポイントを練習したいと思っています。
たった4日間ですが、ずいぶん長く感じられました。次回の教習は月曜日の朝です。
・・・Mal sehen, wie das laeuft(ま、いっちょやってみるか)!!

  (J)


PageTop

びっくりプレゼント!

夫の誕生日だった3月1日、ちょうど上に住む隣人に会ったので「今日彼が誕生日で、大きなマーブルケーキを頂いたから食べる??」と聞いたら彼女はハッと息を飲んで「そういえばそうだった」と驚いた様子。
私たち日本人の感覚では、子供の時こそ盛大にお祝いをしますが、大人になったらそれほどでも・・・というのが一般的なような気がします。しかしドイツではやはり誕生日はいくつになっても大切な日。
翌朝、上のご主人(夫の同僚)がうちに来て「Ist unser Geburtstagskind da?」「(夫は)いる?」と聞いてきました。
夫はもう出かけた後だったので、夜ならいるよ、と言うと「ちょっと届けるものがあるから・・・」とのこと。
そして夜になり、上から口笛&歌声が。ハッピーバースデーを盛大に奏でながら(!?)すごいプレゼントを持って登場しました。夫も私もびっくり。重くてずっと持っていられないほどです。


そのプレゼントがこちらです。
_IMG_3033.jpg



大きくて素敵なかごに入ったオーガニック食品の詰め合わせです。パスタ、パスタソース、チョコレート、はちみつ、ジュース、お茶などなど、おいしそうなものがたくさん
_IMG_3035.jpg
これから楽しみに頂こうと思います(あ、頂いたのは夫ですが・・・)。
上のご主人は夫のことを「オレの弟よ」と言ってかわいがってくれるのだそうです。
私が運転のレッスンを受けていると言うと「うちの車で練習していいよ」と声をかけてくれたり・・・。
お二人とも優しくして下さって嬉しいです。



さて、このところ色々と忙しい毎日ですが、先月の休暇中にIKEAに行き、額を買って来たのでその話を・・・。
昨年の秋に訪れたLindauでの写真を入れて飾ってみました。
ここには拾ってきた机を置いて(きれいなクロスをかけてしまえばOK)、ロウソクや花で飾り、ちょっとしたコーナーを作りました。今はまだ気に入ったクロスではないのですが、近いうちこちらも替えたいです)
_IMG_3037.jpg



最後に運転の話を・・・。
毎日、とはいきませんが、一日おきくらいで乗っているので少しずつ慣れてきた・・・ような気がします。
今日はいつも人で賑わう広いスーパーマーケットでの駐車、そのほか坂道発進、狭い道などでの練習でした。
そして「カーシェアリング」の申し込みに行って来ました。来週は教習車ではなくこの車に先生が乗って下さり、アウトバーンを走ってみようかという話が出ました。
乗る予定の車がある人はその車に先生が乗ってくれ、アドバイスを下さるようです。このような点は日本とは違って、便利だと思いました。
あまり焦らず、出来ることを少しずつ多くしながら乗っていきたいと思います。

日が長くなり、午後6時を過ぎても明るく鳥が鳴いています。
もうそこまで春が来ているな、と感じながら過ごしています。

  (J)

PageTop

震災から一年

震災からあっという間に一年がたってしまいました。
こちらの新聞にも久しぶりにそのニュースが載りました。

日本についての情報がほぼ消えてしまった今、義援金演奏会を通して現状や、(なかなか進まない)復興の様子などを知ってもらえたらと思っています。

  (J&H)

PageTop

久しぶりにパン作り!!

今日はとても暖かくなりました。12,3度あったようです。明日はもっと暖かくなるとか・・・。
天気も良く、今日は自宅でのレッスンだったので、午前中から掃除洗濯、パン作り、そしてフォーのスープ作りなどをしました。

今月は車の教習がありましたが、一応昨日のレッスンが最後ということになりました。
ええ~、もう!?という感じですが、ゆっくり乗り始めたいと思います。
そんなわけで、頭の中は車のことだらけだったので、夫が家事を手伝ってくれました。
本当にすみません




こちらは夫が作ってくれたひき肉とズッキーニのラザニア。トマトソースも入っています。
_IMG_3039.jpg




車については、中古車など色々調べてみましたが、まずはカーシェアリングから始めることにしました。
すぐ近くにこの車の駐車場もあるし、たまに乗る人にはとても経済的なのだそうです。
登録するとこのようなガイドブックとカードを渡されます。
このカードがドアの開け閉めに必要となります。
_IMG_3041.jpg


そして便利なカーナビも注文。
音声入力も出来るとのことで試しましたが、全然とんちんかんな場所が出て来てしまい・・・。
どうやら発音が悪かったようです。トホホ
カーナビは目的地までのルートを前もって下調べするのにも良さそうです。
_IMG_3044.jpg


さて、こちらが本日焼いたパン。
2種類同時に焼いたので、全部で3時間近くかかりました。でもパンを捏ねる機械を使っているのでラクチンです。
こちらはDinkel(スペルト小麦)のパン。
_IMG_3047.jpg




こちらは三つ編みパン。三つ編みに見えませんが・・・。
_IMG_3049.jpg


試食してみたところ美味しかったので、上の人たちにおすそわけしました。
Dinkelはドイツ人でも苦手な人が多いそうで「アンタたち、どういうわけでこんなの食べるの?」とビックリしていました。私たちもこちらのスーパーで目にして興味を持ったのです。
確かに味は独特ですが、やみつきになるし、何より栄養価がとても高いそうです。

3月も半ば。少々疲れ気味ですが、季節の変わり目でもあり、体調に気を付けたいと思います!!

  (J)


PageTop

欲張り?な一日

木曜日は長い一日になりました。

午前中は2時間ほどカーシェアリングの車を借りて、長くお世話になっている方のお宅まで走ってみました。
カーナビで何度も道順を確認し、いざ出発
実は取り付け用の吸盤が思ったように付かなくてひと苦労しましたが、何とか場所も決まってホッ。
初めてのカーナビ体験、そして一人旅(←大げさ??)です。

途中、ナビでしっかりと車線確認をしていなくてやむなく高速道路を降りることになってしまいましたが、ナビ様のおかげで再び高速に乗り、しばらくすると見慣れた場所に出ました。
無事お宅に到着し、ご挨拶することが出来ました。

帰りは無事戻って来られました。車を降りると、緊張と暑さでずいぶん汗をかいていることに気付きました。
いつか慣れるのだろうか・・・。疑問です
帰宅してピアノの練習をしたら、手足がガシガシしていました。いやはや情けない
そして間違えた道をチェック。車線が分かれる所を一か所見落としていたようです。次回は気を付けようと思います。

夫は一度音楽学校から帰って来て、夜は別の音楽学校での演奏会に出かけます。そのため遅いお昼を一緒に食べました。昨日スープを作っておいたフォーです。
_IMG_3053.jpg
レモン汁をたっぷりかけて、お醤油も少したらすと美味しいです。パクチー命!!の私ですが、
ないのでショウガとイタリアンパセリで代用。
最近、教えてもらったベトナム料理屋さんによく行くのですが、夫は「我が家のフォーもなかなかいけるよね」と満足そうです。

夫が出かけた後は家事をして、教習のレッスン代を払いに教習所へ行きました。
ちょうど教習を終えた先生がいらしたので「今日乗って来ました!」と伝えると「おぅ、それはいい!!」と喜んで下さいました。
そのままスーパーへ買い物に行くと、今までで初めてというくらいのすごい行列がレジの所に出来ていました。
40人は並んでいたと思います。引き返そうかと思いましたが、何せ巨大スーパーなのでそれもためらわれ、結局並びました。春を通り越し夏のような季節になったので、お客さんがワッと押し寄せたのかも知れません。

再び家に戻り、4月1日の義援金演奏会で弾く楽譜が来たので、それを練習しました。トロンボーンの伴奏です。トロンボーンの伴奏は10年ぶりなので楽しみです。久しぶりにピシュナをやりベートーベン、ショパンと弾きました。
夜は土曜日の仕事の準備に充てているのでそちらの作業をし、夜10時半に帰宅した夫と遅い夕飯。
後片付けをして洗濯物をたたんだらもう1時になってしまったので、えいやとブログを書き始めました。また夜更かし・・・と夫に怒られそうです

金曜日は体験レッスンもあり、ちょっと楽しみです。週末にかけ、気温は21度なんて書いてありました。暖かくなるとそれだけで何だか元気が出てきます
今日はこのような長い一日でした!!

  (J)

PageTop

週末は創作料理!?

先週土曜日までは20度まで気温が上がり、とても気持ち良い日が続きました。
_IMG_3054.jpg


しかしあいにく日曜日はお天気が崩れ、気温もまた下がってしまいました。
この日は車の練習を兼ねて、夫をレッスンのお宅→駅へと送って行きました。
私は午後、知人からお茶に招かれていたので出かけたのですが、午後6時頃帰宅すると、
既に帰っていた夫が夕飯を作っていてくれました。
車で送って行ったので、その「お礼」だそうです


こちらがそのメニュー。
まずは「人参のお寿司」です。
_IMG_3057.jpg

_IMG_3059.jpg
実は前日にショウガご飯を炊いたのですが、それをアレンジして酢飯風にし、ピーラ―で薄く切った人参を酢飯用のお酢に少し浸したのだそうです。
これ、すっごくイケました彩りにフェンヒェルの葉を添えて・・・。


それからフォーをアレンジしたもの。
野菜を炒めて、それをあんかけ風にしたのだそうです。
雨が降って帰りはとても寒かったので、とっても温まりました。
_IMG_3060.jpg


それからフェンヒェルのサラダを作ってくれました。
こちらもドレッシングの味がとてもおいしく、ヘルシーでした。

今日、月曜日は風がありまだかなり寒かったですが、明日あたりからまた気温が上がり晴れるようです。


今回の夫の創作料理(?)は、私が「あ~、お寿司が食べたいな」と言っていたのがヒントになったそうです。ドイツでは日本のようには魚が手に入らないので、今回のような野菜のヘルシーお寿司は良いアイデアだったと思います。
また次回の夫の創作料理が楽しみです

   (J)

PageTop

癒されたいの!

我が家では夫が早寝早起き派、私は宵っ張りの朝寝坊です・・・。
今朝も私が目が覚めた時、夫は既に支度をしてパソコンに向かいながら何やらブツブツ言っていました。
時々「えへへ・・・」などと聞こえます

何をしているのか見てみると、パソコンの「ガジェット」からお花を見つけ、お水をあげていました。
あっという間にこんなに大きくなりました。
_IMG_3063.jpg
これ面白いなァ~。しかし、何だかちょっとサビシイじゃありませんか。
夫いわく「癒されたい」とのこと。

・・・どうやら私の癒しが足りないようです。とほほ。
こういうの、色々あるんですね。とても面白いので何か他にも探してみたいと思います。

さて、今日は晴れました。気温は12,3度と低めで風もあったので冬のコートを着ていましたが、周りはコートなしの人も多かったです。午前中は自宅でレッスン、午後は出張レッスンに行きました。
帰りの電車でふと「そういえば液体洗剤がもうなくなるなぁ。車を借りて買いに行こうかな」と思い立ちました。
午後6時半に帰宅し、インターネットで8時半から一時間車の予約をしました。
もちろん普段は徒歩で買いに行くのですが、今日なら夫も8時半には帰ると言っていたし、夜の走行&ショッピングモールの駐車場に入る練習もしたかったので夫にも連絡して一緒に乗ってもらいました。

車の置いてある場所で待ち合わせて、車ならほんの3,4分で着く距離ですが、どこから駐車場に入るかなど確認することが出来ました。無事に買い物を済ませ、車を返しました。
近所は工事中の場所が多く思わぬところでUターンなどありましたが、これで今度から一人でも行かれるかも知れません。多くのドイツ人のように、水やビールをケースで買う日も近い!?かも

それから夕飯を作り始め、食べるのは午後10時半を過ぎてしまいました。
ちなみにメニューは、鶏手羽のトマト煮でした。先日隣人に頂いたオーガニックのパスタにかけて食べました。手羽は先にフライパンでこんがり焼いておき、人参、玉ねぎ、セロリ、パセリ、ポロねぎをフープロで細かくしたものとホールトマトを一緒に煮ました。野菜の甘みが美味しかったです。
その後はお供のお礼で夫にマッサージをしました。首がゴリゴリでえらいことになっていました。
例によって、彼は先に寝てしまいましたが・・・

明日の朝もきっと水やりをしてくれていると思います。

  (J)


PageTop

お気に入りの一品

今日も気持ち良く晴れました。
夕方から久しぶりに街へ出かけました。出来れば春用のコートが欲しいなと思い・・・
いつも気に入ったものがあるお店に行きましたが、残念ながらサイズが合わず諦めました。その後も色々見ましたが、なかなか見つからず、結局「日本から持ってきたコートでいいや」と結論を出しました。
今持っているのは、○ール・スチュワートのコートなのですが、カチッとし過ぎて(?)もう少しクニャッとしたのが欲しかったのです。でもやはりこれを着ることにします

散々歩いてお腹がすき、帰り際にこれまた久しぶりに「レバーケーゼ」を食べました。ミートローフみたいなもので、パンに挟んでケチャップ・マスタードを付けて頂きます。
とても美味しかった・・・のですが、やはり塩分が強いようで、その後水分を摂っても摂ってものどが渇いてしまいました。

さて、7時過ぎに帰ってきて早速夕飯作りを開始。
といっても私はお豆腐のお味噌汁とサラダ(今日は玉ねぎ・ミニトマト・レタス・ブラウンマッシュルームを入れました。ドレッシングはごま油・リンゴ酢・塩・コショウ・砂糖・醤油・レモン汁で作ります)を作っただけ。
メインは夫が作ってくれることになっています。

そのメインがこちら。「牛肉のカルパッチョ風」このところお気に入りです
帰宅してすぐに作ってくれました
_IMG_3065.jpg
私はしっかり食べてお腹いっぱいにもかかわらず、もう一回夕食を普通に食べてしまいました。
・・・というくらいの美味しさ


こちらがサラダ。夫はサラダが大好きなので、ほとんどいつも何かしら野菜を見つけて作ります。
_IMG_3066.jpg


ご飯は玄米を3分の1入れて炊きます。お味噌汁は夫の両親の作ったお味噌を使っています。

牛肉はいつも1キロ近い塊を買っているのですが、夫がすじの部分で「牛すじの煮込み」を作ってくれました。
いや~食べちゃいました。ご飯も一緒に・・・。
ショウガと一緒に柔らかくなるまで煮てあり、プルプル!!こりゃお肌にも良さそうです。

長いこと、何となく豚肉と鶏肉しか食べていなかったのですが、牛肉の美味しさを再認識しています。

週末もお天気はずっと晴れの予報。
夫も私もコンクールの伴奏や演奏会の合わせが入っているのですが、おいしい食事で健康維持出来そうです

   (J)

PageTop

週末・・・そして夏時間!

よく晴れた気持ちの良い日が続いています。

先週土曜日は夫も私も朝から仕事。午後6時頃帰宅し、二人とも疲れてヘロヘロでしたが頑張って買い物に行き「手巻き寿司」をしました。
具はきゅうり、スモークサーモン、ます、卵焼き、いくら、梅肉です。
酢飯は夫の作、日本から持ってきた海苔がとても美味しく、止まりません
そして私のリクエストでまたまた夫が牛肉のカルパッチョ風を作ってくれました。
_IMG_3070.jpg


_IMG_3071.jpg


食事の後、なんと私はそのままソファで夢の世界へ行ってしまいました。
夜12時を過ぎて目が覚めると、後片付けを夫が全部やってくれていました・・・。
あああ、やってもうた。
そして元気になり、しばらくメールなどをしていたらすっかり夜中。
パソコンの時計を何気なく見ていたら1:59→3:00と・・・

ううう~夏時間が始まったあ!!

というわけで、今週日曜日から夏時間。日本との時差は7時間になりました。
翌朝、家じゅうの時計・腕時計などをすべて一時間早めました。冬時間は一時間戻すので、とってもお得気分ですが、早めるのは何ともうらめしい・・・。
でも、夜は7時半でも明るいし、鳥も元気よく鳴いていて、木々が芽吹き、もうすっかり春なので仕方ないですね!

さて、日曜日は夫は仕事だったので私は家で練習していました。この日はバイオリンのHさんと夕方家で合わせをしました。パガニーニのバイオリンコンチェルトを演奏するのですが、いやはや・・・すごい曲です

その後夫が帰宅し、夜9時を過ぎて近くの中華料理屋さんで夕飯を食べました。私はご飯が大好きなのに炊飯器の内釜が寿命を迎えたようでご飯が炊けないので、ご飯も美味しく頂きました。

そして月曜は午前中にトロンボーンとの合わせがありました。初めて一緒に演奏する方です。
(今日は何とストライキがあり、予定していた市電に乗れなかったので、急遽待ち合わせ場所を変更してもらいました。私が知るだけでももう3回ストライキがありました。前回のストライキの時は市電なら7,8分のところを1時間半かけて歩いて帰宅しました)
私は小学校・中学・大学とトロンボーンをやっていたのですが、今でもこの柔らかい音色が大好きです。なので合わせていても懐かしく嬉しい気持ちになりました。

今度の土日がそれぞれ別の教会での義捐金演奏会なので、頑張りたいです。

こちらは土曜日に買ったバラ。
黄色い花は見ているだけで元気になれます。
__IMG_3077.jpg

午後はパンを2種類焼いてその後音楽学校でレッスン(ストライキのため徒歩で)、帰宅して野菜をたっぷり入れたハンバーグとチコリ&サーモンのパスタを作りました。
今日はよく眠れそうです

  (J)

PageTop

今日もまた・・・

本日もまたまた快晴
午前中は家事&一人だけレッスン。彼女はBeethovenの1番のソナタを弾いています。
この曲は夫も私も大好きレッスンが終わった後、私も弾いてみました。
第2楽章、ゆっくりなこの楽章の良さが以前はあまり分からなかったけれど、
今は一番好きかも・・・

お昼を食べて再び練習。毎週水曜日の午後は下の歯医者さんが休診なので夜までずっと練習出来ます。
本当ならこの時間帯にスーパーで買い物をしたかったのですが、なかなかうまく弾けない箇所があり、結局買い物に行けず。昨日もそうでした。朝食べるヨーグルトが買いたいのですが・・・。
夕方から3人レッスン。合間合間に30分くらいずつ空いてしまい、その時間も練習。
本番前はあまり長く練習するより、細切れに、かつ集中してやるほうが効果的かも知れません。

結局全部終わったのが午後8時45分。その後また練習。夫が帰宅してすぐに椅子を持って横に来たので(!)そのまま連弾をしました。10時で切り上げて、そこから夫が夕飯を作ってくれました。
フォーに牛肉と野菜のあんかけを載せて食べるオリジナル料理でした。
きゅうりのキムチ和えも食べました。う~ん今日も美味しかったなぁ~。

今日は掃除をしてふと見たら、拾ってきた机がなかなか良い感じだったので写真に撮ってみました。
ここのテーブルクロスを替えて、写真やろうそくなどを並べるコーナーにしたいと思っています。春休み中に少し工夫出来るかな??
_IMG_3079[1]


演奏会の前なので早く安心したいところですが、何となくまとめるのではなく、うまくいかないところを徹底的に練習するようにしています。それでも足りないくらいなのですが
でもだらだらやらず「チャンスは一回」と決めて一回だけ通す、とか・・・。

いやはや、地味な練習です

「基本は筋肉練習」と夫がいつも言っているのを思い出し、ガシガシと指を動かして練習すると、腕が軽く痺れるような感覚に私はなるのですが、これは「力が抜けているにも関わらず、しっかりと指や腕を使えている」というサイン(?)なので、いつもこれを忘れないようにと思っています。
感覚的なことなので、うまくつかめない時もあるのですが・・・。

明日は夜にまたバイオリンのHさんと合わせです。どうなるかな
それから、明日こそはスーパーに行きたいっ!!

  (J)

PageTop

う・・・うまいっ!

先週の火曜日以降、車に乗っていなかったので、今朝は練習を兼ねて夫の音楽学校まで行きました。
気合いを入れて3時間も借りましたが、思いがけず交通量が多かったので、無理はせず学校のそばのスーパーで買い物をして帰って来ました。

帰宅して掃除・洗濯・練習などして、夫が午後4時に一旦帰宅するというので、超早目の夕飯を作ることにしました。今日は大根と豚肉の煮物を作ります。

そして先日、炊飯器の内釜がほんの少し欠けたようになってしまい、夫曰く「この炊飯器はもう使わないほうが良いかもね。もう10年使ったからなぁ」とのこと。
私がStuttgartで暮らすようになってから、ご飯を炊く頻度はきっと増えたと思います。私はご飯が大好きなので・・・酷使し過ぎたかも。。。

そこで新しい炊飯器を注文しました。今日はまだ届かなかったので、試しに鍋でご飯を炊いてみることにしました。インターネットで炊き方を勉強し(!)チャレンジ。
大事なことは炊く前によく吸水させることだとか。今日は一時間以上吸水させました。
そして鍋に蓋をして火にかけます。強火にしていると蓋から蒸気が漏れてくるのでそうしたらパッと蓋を開け、再びとじます。その後は火力を弱くし、水分がなくなったら火からおろして10分蒸らします。そして出来上がり。

恐る恐る試してみると、いつも食べているお米とは思えぬモチモチ感と甘み!

おいしい~!!!

煮物も出来上がり、帰って来た夫に食べてもらいました。ご飯については、
「今までの中で一番うまいかも・・・」とのこと。
確かにいつもは一時間吸水させることはほぼないので、あらためて吸水って大事だなと思いました。
お鍋も暮れに買った新しいホーロー鍋だったので良かったのかも知れません。

_IMG_3092.jpg

食事の後連弾の練習をして、夫は夜のコーラスの伴奏のためHeilbronnに行きました。帰りは12時を過ぎるそうです。18時から我が家でバイオリンのHさんと合わせをしました。合わせは明日の夜もやることになりました。
明日は朝、教会→音大→夫の音楽学校と、車で送ることにしました。そのほうがずっと早いようなので・・・。

今週末からイースター休暇に入りますが、上の隣人はすでに今日イタリアの家へと出発しました。
私たちは休暇の最初に演奏会が続くので、最後の準備を頑張りたいと思います。
それにしてもお米、おいしかったな~炊飯器も楽しみです!

  (J)

PageTop