再びドイツへ

日本での夏も今日が最後の日。
予定していた演奏会も終わり、反省しつつ次への目標を決めたり、幸せな時間を過ごしています。

暑さ厳しい夏でしたが、おいしいお魚や日本ならではの野菜などを食べ、エネルギー補給しました。これでまたドイツで頑張れそうです。
夫の両親が作ったお味噌と梅干しを持って行きます。

それではこれから数時間仮眠を取って、ドイツへ出発します

おまけ・・・おいしかった日本のケーキ
Kuchen_convert_20120903232203.jpg

  (J&H)
スポンサーサイト

再びドイツでの日々・1

前回のブログからまたまた日が経ってしまいました。すみません

9月4日、ドイツに戻るため早朝4時40分にタクシーを頼み、成田空港へ向かった私たち。
いつものように無事チェックインを済ませ、搭乗口へ向かう途中夫がつぶやきました。


「欠航だって」


確かに赤く「欠航」の文字が。
ストライキについては一週間ほど前に旅行会社の方から知らされていたので、頻繁にHPをチェックしてはいましたが、まさか自分の乗る便が欠航とは

その後もひたすら情報を待ちますが、状況は変わらず。

搭乗口に向かった朝9時過ぎから、様々な手続きを経て、空港を後にしたのが午後4時近く。
私たちのパスポートには「出国中止」の文字が・・・。
楽しそうな空港内の他の搭乗客を横目に、来た通路を逆流する私たちは、まるで何か悪いことをしたみたい

あまり寝ていないこともあって3人ともヘロヘロでしたが、こうなったら楽しまなくては!
用意してもらったホテルは落ち着いたお部屋。今回初めてStuttgartを訪れる私の母はドイツ滞在が一日短くなってしまい残念ですが、こんな経験も滅多にないことです。
_IMG_3689.jpg



意味もなくはしゃいでみました。ハァ・・・。
_IMG_3693.jpg


ホテルの夕食はビュッフェで、様々な美味しいお料理を頂きました。夜9時を過ぎて、ようやく「翌日は確実に飛べる」という知らせを受けたのでした。この日は一日遅れのフライトに備え、3人とも早めに休みました。

翌朝も快晴。今日こそはよろしくお願いします
_IMG_3703.jpg


さぁそしてフランクフルトへの長旅が始まりました。
静かな機内では本を読んだりウトウトしてみたり。夫はひたすら映画を観ていました。
そして約11時間後、無事フランクフルトに到着しました。

母にとっては約10年ぶりのドイツ。どんな日々になるでしょう・・・

   (J)

再びドイツでの日々・2

ストライキによる欠航で、フランクフルトから乗るはずだった列車のチケットも使えなくなってしまった私たち。今度はDB(ドイツ鉄道)のカウンターへ行って、再発行してもらいました。


フランクフルト空港駅は広々しています。
_IMG_4895.jpg


乗り込んだICE(インターシティーエクスプレス)は、休暇を終えた人たちで満員。
私たちは座席の予約をしていなかったので、車内のレストランでコーヒーや水を注文して過ごしましたが、ここもパンパン。おまけに暑くて、母曰く「ここが一番つらかった」とか・・・

とにかく夕方6時頃、無事にStuttgart中央駅に到着しました。
ここからはあと一息!!!約30分後、5週間ぶりの我が家へ到着しました。
母は「広~い!」と言って部屋の中を見て回っていました

すべての窓を開けて空気を入れ替え、家の中を一通りチェックして、夕食&散歩を兼ねて外出。
私たちがいつも買い物をしているスーパー、そしてイタリアンへ案内して、ワインで乾杯。たくさん頼んでお腹もいっぱいになりました。

翌日も天気は快晴。
この日は、夏の間夫の勤め先のガレージに停めてあった車を取りにSindelfingenまで行きました。
母は回数券を機械に入れます。初めての体験
_IMG_4921.jpg


この日はMarkt(市)の出る日で賑わっていました。お花もきれい。
_IMG_4936.jpg

_IMG_4937.jpg


お昼に、私たちがよく行く中華料理のお店に行きました。こちらのビュッフェは美味しくて、色々食べました。
愛車も元気に待っていてくれ(!?)、久しぶりの運転だったので緊張しつつ帰宅しました。
運転を忘れているかと思ったけれど、さすがに覚えていました・・・ホッ
スーパーで色々と買い物をし、少しずつ普段の暮らしに戻っていきました。

  (J)


再びドイツでの日々・3(リンダウ)

時差ぼけのせいで早起きの私たち3人。
せっかくなので朝食はゆっくり、楽しんで食べました。
この日は久々の手作りパンに市で買ったアボカドをスライスしてみました。同じく市で買ったブルーベリーはヨーグルトに入れて食べます。
_005.jpg


さぁ、この日も素晴らしい天気に恵まれたので、ちょっと遠出してボーデン湖にぽっかり浮かぶリンダウという島へ
IRE(インターレギオエクスプレス)という列車に乗って、乗り換えなしで約3時間の道のりです
_IMG_4976.jpg


のどかな田園風景を見ながら・・・。
_IMG_4991.jpg

途中あまりの心地よさにウトウトして、気が付くと見えて来ましたボーデン湖
_IMG_5010.jpg

あまりにも有名な景色。ライオンの像&新灯台です。
_IMG_5017.jpg

湖の水も透き通り、カモが気持ち良さそうにプカプカ・・・

動画・・・短いですがご覧下さい→Bodensee(Lindau)

街並みもかわいらしく・・・。
_IMG_5055.jpg

えっ・・・ここ通るんですか!?
_IMG_5057.jpg

空の色も素晴らしい
_IMG_5062.jpg

またまたはしゃぐ夫婦。
_IMG_5078.jpg


ボーデン湖には昨年の秋来ましたが、今回は夏の終わり。是非すべてのシーズンに来てみたいです。
_IMG_5117.jpg


歩いていると、飛行船が。
お隣フリードリヒスハーフェンは飛行船開発で有名な土地。思いがけず貴重なツーショットが撮れました。
_IMG_5123.jpg


当初は泊りがけで・・・とも話していましたが、前回お気に入りのレストランやお店を見つけてあったので、今回はスイスイと行動し、予定より一本早い列車で戻って来ることが出来ました。
毎日お天気に恵まれ、体調も良く、楽しい時間を過ごしていました。

  (J)

再びドイツでの日々・4(蚤の市)

ドイツに戻って来てからは、毎日爽やかな良い天気に恵まれました。
この日は土曜日。街へ出かけ「蚤の市」を見ることにしました。

こちらはNeues Schloss(新宮殿)。
_015.jpg


蚤の市では食器・衣類・時計・家具・鉄道模型などなど、色々なものが売られています。
キョロキョロ
_028.jpg


実は蚤の市だけでなく、別の場所にあるセカンドハンドのお店も目的だったこの日・・・。
早速移動してみました。
ここでは夫の両親が欲しいと言っていた銀のカトラリーをはじめ、母も花瓶などをお買い上げ。
私たちもピアノの椅子の下に敷く絨毯を購入。良いものがとても安く買えて満足
_035.jpg


色々見た後はお腹もすく。というわけで昼食へ。
私たちがよく行くレストランバーに向かいました。
母と夫はハンバーガー、私は大きなエビののったパスタ。昼間っからビールもイケます
Felix 2


エビがごろりん。
Felix.jpg


帰りは普段と違う帰り方をしようと、U-Bahn(地下鉄)に乗りました。しかし途中のアナウンスで「今日は次の駅が終点です。そこから先はバスで」とのこと。
乗客は皆降ろされ、バスへ乗り込みました。まぁ思いがけず母もバスを体験出来たからいいか・・・。

と、こんなことがありました


帰宅してからはバルコニーでホッと一息。
市場で買った果物などを食べながらコーヒーを飲んだりして、ゆっくりと過ごしました。
_IMG_4955.jpg


   (J)

再びドイツでの日々・5(エーゼルスミューレ)

この日は日曜日。私たちが時々訪れる「Eselsmuehle(エーゼルスミューレ)」に3人で出かけました。

長い夏休みの最終日とあって、今までで一番の人出
車をやっとこさ停め、いざ歩き出しました。


ロバが草を食べているのが見えたり・・・。
_016.jpg


小屋の周りもお花がたくさん。
_017.jpg



本日は大ロバと小ロバクッキーをお買い上げ親子みたい。
_023.jpg


最後はにっこり
_039.jpg


以前のブログでも書いたので母も見て知っていましたが、実際に行ってみるとやはり楽しかったようです。
ここでは今でも使われている水車を見たり、薪のオーブンで焼いた美味しいパンを買うことが出来ます。
私たちも「レーズンパン」を買いました。

母の旅も後半戦。私たちは翌日からいよいよ仕事が始まります

  (J)

再びドイツでの日々・6(家の周り)

ドイツへの旅行というとライン川下りや有名なお城めぐりが挙げられますが、今回は私たちのいつも行くレストランで食事をしたり、いつものスーパーで買い物をしたり、というちょっと地味な内容で母を迎えました。

この日は家の周りを散策夜7時頃出かけました。
いつも利用している駅。
_072.jpg


この大きな橋は上が歩道(自転車も可)、下は自動車が走っています。そのさらに下にも道が。
_075.jpg


遠くにFernsehturm(テレビ塔)も見えます。
_080.jpg


飛行機雲がいくつも見えました。
_108.jpg


野生の蘭が咲いているのを見たり、大きな松ぼっくりを拾ったり。3,40分歩いたでしょうか。
帰る頃には駅にも明かりが灯りはじめました。
_133.jpg


さぁ、家はすぐそこ。帰ってご飯にしましょ
__134.jpg

この散歩コース、私たちはとても気に入っています。また今度、お客様を案内しようっと

  (J)

再びドイツでの日々・7(テュービンゲン)

10日から再び仕事が始まりました。私と夫が留守の間、母は日本にいる家族とスカイプをしたり、エアメールを書いたりして過ごしていました。

母の滞在最終日、私は一日空いていたのでテュービンゲンへ行くことにしました。この日は幸い夫も夕方まで時間が取れたので、一緒に出掛けました
午前10時過ぎに出発平日のこの時間は比較的電車も空いていました。
__IMG_3808.jpg


カメラを向けられるとつい・・・
__IMG_3810.jpg


こちらもこ~んなですが、おニューの〇ケオ〇クチのジャケット着てます・・・
_IMG_3812.jpg

さぁ、一時間後テュービンゲンに到着!美しい景色が出迎えてくれます。
_IMG_3826.jpg


お花があふれ・・・。
_IMG_3830.jpg


鳩もあふれ・・・。しかしこれはちとコワい
_IMG_3831.jpg


この日はテュービンゲンと姉妹都市であるフランスのエクサンプロヴァンスから、色々なお店が出ていました。ラベンダーの精油や石鹸などを売る店、陶器などもありました。
中でも私たちが飛びついた(!)のがこちら、サラミを売る店です。1本6ユーロ、4本買うと20ユーロ。
というわけで、4本買いました
それぞれフェンヒェル入り・きのこ入り・コショウ入り・バジル入り、です。
(帰宅して早速ワインと共に頂きました。とっても美味しかったです!)
_IMG_3846.jpg


市場は色鮮やかで、特にアーティチョークの花の美しい紫に目を奪われました。右手にあるのは市庁舎です。
_IMG_3863.jpg


たくさん歩いて、お昼はよく行くハンバーガー屋さんへ。ここはいつ行ってもお客さんでいっぱい。
ポテトも美味しいのです。
_IMG_3871.jpg

サクサク見学して午後3時前にはStuttgartへ戻って来ました。夫はそこから仕事へ出かけました。
その後は母が買い物をしたり、私のお気に入りカフェでお茶を飲んだり・・・。
ドイツ最後の夜はなぜか家で「中華三昧」を食べました。キャベツをたっぷりのせて美味しかったです

さぁ、翌日は母がいよいよ日本へ向け出発です

  (J)

再びドイツでの日々・8(思い出いろいろ)

すっかり長くなってしまった「再びドイツでの日々」シリーズ
今回で最後です。

こちらはある日の朝食。エーゼルスミューレで買ったレーズンパンを食べました。
_IMG_3778.jpg


美味しいベトナム料理のお店にも一緒に行きました。今回ワインの美味しさに目覚めた(!?)母。
この日もやっぱりワインです。
__IMG_3771.jpg


そしてフォーも欠かせません。このお店は本当においしいなぁ。ちなみに電車を乗り継いで30分ほどかけて行きます・・・
__IMG_3777.jpg


母が日本へ帰る日は、夫は仕事のため最寄駅まで見送ってくれました。
その後は私がお供でフランクフルトへ。
空港ではたっぷり時間があったので、おいしいドイツの食事で締めくくりました。
____.jpg


その後母は無事成田に到着し、今度は兄と甥が空港までお出迎え。
日本は3連休の初日で、色々寄りながら帰宅したとはいえ、家までは随分遠い道のりだったようです。
でも、久しぶりのドイツ滞在が天気にも恵まれ、楽しいものになって本当に良かったです

  (J)

私のお気に入り

このところ朝晩すっかり冷え込むようになりました。時々暖房が必要なほどです。
今日は午後から天気が崩れ、レッスンの移動も冷たい雨と風の中、でした。
しかし移動中もiPhoneのおかげでメールをチェックしながら楽しんでいます。
本日は母から画像付きのメールが届きました。

先日一緒に行ったテュービンゲンのMarktで買ったKranz(リース)を飾ったそうです。
(背後のすだれがちょっと・・・お母さん
Kranz.jpg


こちらは我が家とお揃いのル・クルーゼのオリーブオイル&ビネガー入れ。そして量り売りのフルーツティーと陶器も一緒にパチリ。
My favorite


さて、こちらは先日の我が家の朝食です。
近くに住んでいる日本人のKさんから「ホームベーカリー」で焼いたというふっくら食パンを頂いたので、ピザトースト(風)にしてみました。
思い付きで作ったので、超~簡単。パンにケチャップを塗り、スライスした玉ねぎとミニトマト、とろけるチーズをのせ、乾燥バジルをふりかけてオーブンでチーズが溶けるまで焼くだけ
シンプルですがとってもおいしかった!!
_IMG_3956.jpg


本日はいつものパンも焼きました。私は牛乳が苦手で飲めないので、このパンには牛乳をたっぷり入れて、せめてこれでカルシウムを摂取しよう・・・と考えております
_IMG_3957.jpg

さて明日は早朝に歯医者さんの予約が!!といっても下へ降りて行くだけです。
そう、我が家の大家さんである歯医者さんへ行って来ます。明日は2度目。
実はお医者さんが苦手なのでド緊張なのですが、スーパーテクニックで治して下さるので頑張って来ます・・・

昨日から少しのどが痛かったり、怪しかったので注意して過ごしたいと思います

  (J)

懐かしいおいしさ

今日は午前中晴れていたので、夫と街へ出掛け買い物をしました。
木曜日は街にMarktが出るので、いつもとても賑わっています。
夫のお気に入りの店をいくつか見て回り、お目当てのコートを買いました。
彼はそこから仕事へ行き、私はコーヒーや文房具を買って帰りました。

私は今日はレッスンがないので、午後はずっと「やらねば」と思っていたクロゼットと靴箱の整理をしました。多少はスッキリ・・・
夕方近くのショッピングモールに買い物へ。珍しく今日は車で行ってみました。小麦粉やワイン、白菜など重いものを色々買って来ました。帰宅してすぐ夕食の準備。急に寒くなってきたので体の温まる汁ものを、と思い、豚肉・白菜・人参・ネギ・ショウガをたっぷり入れたものを作りました。
和風だし・白だし・酒・しょうゆ・昆布で味付けして食べました。
あとは酢の物。わかめとえび、きゅうりを使い、なんとワインビネガーで代用しましたが夫に好評でした
そして玄米ご飯です。
体が温まり、栄養も摂れるので、これからも作ることにしようと思います。

さて、夫の帰宅が午後10時近くだったので遅い夕食となりましたが、食後は楽しみにとっておいた(!)日本のインスタントコーヒーを飲みました。
実はコレ、先日飛行機が欠航になってしまった際に泊まったホテルで買ったものです。日本では当たり前のように飲んでいるインスタントですが、久々に飲むと一層おいしく感じられます。
付いているクリーミングパウダーと砂糖もしっかり入れて味わいました。
_IMG_3958.jpg

明日は夫を音楽学校まで送る予定です。
そして時間を見つけてHefezopf(三つ編みパン)を久しぶりに焼こうと思います。
9月も残すところあと二日。風邪をひかず元気に秋の日々を過ごしたいです。

  (J)

体力と気力

土曜日の夜(夜中)になりました。今日はStuttgart中央駅の近くで列車事故があり、一日ダイヤが乱れ、とんでもない日になってしまったようです。夫もHeilbronnでの仕事をすべてキャンセルせざるを得なくなってしまい、呆然としています・・・

さて、昨日は朝起きてから一日中左ももがピリピリし、時々そういうことはあるのですが今までで一番強い痛みでした。ひょっとして・・・帯状疱疹!?と思い暗い気分でいましたが、今朝起きたら治っていてホッとしました。
風邪をひかないようビタミンCの錠剤を飲んだり、夫の両親おススメのこちらニンニクエキスに頼っています

_IMG_3960[1]

過去のブログによると、私は過去2年、10月に風邪をひいている・・・。
しかし今年は10月後半(Bremen)、そして11月後半(Bayreuth)にも演奏会が決まったところ・・・。
準備もあり、元気に過ごさなくてはと思っています。

ドイツでは私はいまだ人と話すのにも気力が要り、メールや手紙を書くのにも時間がかかり、うーむと思うことが多いので、そういう時に体調まで崩れると良くないなと感じます。
自分の音楽や仕事に没頭するだけでなく、どうしたら一番リラックス出来るかを考えています。


・・・で結局・・・


久々の三つ編みパンを焼きましたしばらく作っていなかったので要領を忘れ生地が柔らかすぎて、運ぶ途中に二つに割れてしまいましたが、お味はまぁまぁかな
_IMG_3961.jpg

私のリラックス法は、ゆっくりと、思う存分家事をすることかな??
こうしてブログを書いて、読んで頂けるのもとても嬉しいです
これからの季節は特に、体力と気力を充実させて過ごしていきたいと思います。

  (J)
このページのトップへ