音楽と日々の暮らし

南ドイツ在住のピアニストが、ドイツでの音楽活動や、日々の生活について綴ります。

Archive [2013年03月 ] 記事一覧

感動の時間

木曜日は楽しみにしていたMidori(五嶋みどり)の演奏会でした。ピアノはオズガー・アイディン。ベートーベンのバイオリンソナタ3曲、バッハとブラームスのバイオリンソナタ1曲ずつというプログラムです。私は後ろの方の席だったのですが、演奏が進むにつれ、次第にお客さんが音楽に身をゆだねていくようにみえました。もちろん、私もその一人でした・・・弾く姿は軽やかで踊っているようで、繊細でもあり、ものすごいエネルギーも...

春が来た!

日曜日はBremenに行って来ました。まずはお昼の便でHamburgへ。そして電車でBremenに移動し、さらにそこからタクシーで先生の演奏会の会場へ向かいました。久しぶりに太陽を見ました。Brahmsの作品を取り上げた解説付きの演奏会は、多くの人が聴きに来ていました。Brahmsの作品の素晴らしさを表すには、演奏者にとってはより難しいアプローチで演奏するべきということを仰っていて、とても勉強になりました。演奏会の後は先生のお...

がまん

前回のブログに書いた浴室の水漏れは、今日修理に来てもらいましたが一回では終わらず・・・土曜日までシャワーはお預けとのことでした。今日は日中、少し動くと汗ばむほどで、半袖の人も見かけました。シャワー浴びたいなぁさてこちらは先日撮った蘭の画像です。毎日元気をもらっています。今日はレッスンの帰りに買い物をすることが出来ました。チューリップを買いました。ちょっとシックな紫色です。ワインも買いました。夕食で...

震災から2年

再び3月11日になりました。つい先日の新聞には大きく現在の被災地の様子が載っていました。2年・・・私にとってはあっという間でしたが、被災された方々にとってはどうだったのか、想像することができません。来月、義捐金演奏会を予定しているので、ここでまた現在の日本の様子をお客様に伝えたいと思います。さて、貴重な土日も終わってしまいました。今日はある方のお見舞いで病院に行って来ました。車で走ってみたかった道を...

あっという間の三日間

先週水曜日からバイエルン州のオーバープファルツ(ドイツとチェコの国境付近)にある町に行きました。シュトゥットガルトからは列車で約4時間です。ニュルンベルクで乗り換えます。この週はまた寒さが戻り、雪も降っていました。こちらの会場で演奏会これまで何度か弾かせて頂いたことがあります。この企画はブレーメンでお世話になった先生によるもので、一週間続きました。今回は先生による作品の説明もあります。翌日からは晴...

復活

先週の水曜日、自宅でのレッスンが終わり夕食を作り、夫が帰って来て食べる頃になって急に全身にだるさが・・・。うっかりワインを飲んでしまったので薬を飲めず、翌日になりました。しかし症状は変わらず。微熱とだるさでつらかったです。医者に行く時間もなく、何とか風邪薬を飲みながらレッスンしていました。週末も大事な仕事があり、終わった後は会食などで無理して食事をしたせいか、今度はお腹の調子が悪くなってしまいまし...

我が家にお招き

ちっとも春らしい陽気にならず悲しくなりますが、家の中はいま、生徒さんから頂いたお花がきれいに咲いています。さて木曜日は家にお客様をお招きしました。夫の生徒さんとそのご主人様です。私たち二人ともレッスンがあり、帰宅して急いで準備。メニューは体にやさしい(?)野菜中心にしました。食事をする部屋の蛍光灯をやさしい明りにしたり、急遽シャンパンを飲むグラスを夫に頼んで買って来てもらったり、結構バタバタでした...

左サイドMenu

プロフィール

HALLOLE

Author:HALLOLE
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック