音楽と日々の暮らし

南ドイツ在住のピアニストが、ドイツでの音楽活動や、日々の生活について綴ります。

Archive [2015年06月 ] 記事一覧

小旅行 その①

2週間の休暇も今日で終わり。先日、小旅行に出掛けました朝7時半の列車で出発!駐車場探しに手間取り、朝食を買う時間がなく、車内で調達。たまにはいいかな最初はうとうとしていましたが、徐々に素晴らしい景色が広がり、楽しみました。こちらは途中駅マインツ。ライン川に沿って列車は進みます。自転車に乗る人、キャンプを楽しむ人などがたくさん見えました。3時間ほど乗って、こちらに到着今回の目的地、ボンです夫が、誕生日...

小旅行 その②

ベートーベンハウスを訪れたあとは、ホテル近くのパン屋さんで休憩、ホテルに戻りなんと昼寝(!)、そしてこの日もうひとつの目的地、ケルンへ向かいました。ケルンまでは30分ほど。ただ、帰りのラッシュと重なって車内は混み混みでした駅の目の前にあるケルン大聖堂。157メートルあるそうで、ちょっと撮り方を誤ると・・・上まで入らない(汗)。大聖堂の一番上に注目すると・・・ふむふむ、なるほど。そして、隣には原寸大模型...

小旅行 その③

書きかけていた小旅行ブログを更新します小旅行二日目は、ボンから電車で30分ほどの所にある「ケーニヒスヴィンター」へ行きました。ここからさらに登山電車に乗ると、Drachenfels(竜の岩山)と呼ばれる場所に着きました。快晴で、二両編成の登山電車は満員!!終点に到着。素晴らしい景色が広がっていましたここまで来た甲斐がありましたお土産屋さんやレストランもありました。帰り(下り)は歩く!という人も多かったようです...

魅力的な街・ストラスブール

ボン・ケルン小旅行の翌日は、ピアノのレッスンにいらしているFさんとのストラスブールお買い物ツアー(!)へ朝8時半に中央駅で待ち合わせ、TGVに乗って出発列車はほぼ満席。聞こえてくるフランス語が心地良い~1時間ちょっとでストラスブールに無事到着。天気予報では33℃まで上がると書いてあったけど、朝10時ですでにだいぶ暑い!!駅から少し歩き、お買い物街へ。Fさんお気に入りの文房具屋さんで、まずはカードを買いました。...

家事の合間に・・・

日曜日の今日は夫が朝9時過ぎに出掛け、私は出張レッスンがあり、午後1時半に帰宅しました。その後はお昼ご飯を食べて休憩、それから夏用の靴とベルトを注文し、家事に取り掛かりました。今日は・・・洗濯(40℃で2時間以上かかる・・・ながっ)&洗濯物たたみ掃除アイロンがけ(溜まっていたのでたくさんかけた)パン作り(大ふたつ、小麦粉1キロ分)という内容。一通り終わったので、サクッとブログを書くことにしましたここ数日...

また今年も・・・

またまた、誕生日がやって来ました。前日に発表会を開いたのですが、生徒のお母さんからお花を頂きました。同じ日に、夫からももらいました。きれいな赤夕飯は夫が担当。誕生日当日は時間がないので、この日にごちそうを作ってくれましたぁ。まずはビールで乾杯!!お魚のホイル焼き。トルコ人の方が経営しているスーパーでお魚を買い、学校の冷蔵庫に入れておいてくれたそうですあっという間に食べてしまい、肝心の画像がない~す...

カレーの神様!?

今回は真夜中の更新です木曜日はレッスンが早めに終わる日なので午後8時には帰宅、午後10時頃になって夫に連絡してみるもなかなかつながらず、どうしたかと思っていたら電車の遅延で、いつもと違う駅に迎えに来て欲しいとのこと。午後10時半に戻って来て夕食、家事、事務作業などなどしていたらあっという間に夜中・・・こちらは先週土曜日のコーラスの本番で頂いたお花。一週間近くたちますが、まだとても元気です。ここからはボ...

噂の必見動画!?

一日を終え、またまた深夜の更新となりました・・・先日ちょっと書きましたが、夫が録画したこちらを載せてみます。よろしければご覧下さいドイツならではの光景!?0:32あたりで夫のつぶやきが・・・あはっ!私もこの動画には本当にビックリしました。引っ越してから、夫はこんな場所を自転車で駆け抜けているのだとは・・・知らなかったさて、こちらは全然必見ではないのですが(!)先日のボンの様子もちょっとだけお届けします...

通勤手段

お久しぶりです。すっかりブログを書くのを、妻にまかせっきりになってしまいました。私たちが仕事に行く手段。妻は車、僕は自転車です。ほぼ毎日、自転車を通勤する電車の中に持ち込み移動しています。前に使っていた自転車を盗まれてしまったので、昨年6月に買った自転車がこちら。Bergamontと言う所の自転車で調べてみるとドイツの会社でした。21段変速で前に使っていた自転車に比べると、とても走りやすいです。最近では、仕事...

左サイドMenu

プロフィール

HALLOLE

Author:HALLOLE
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック