FC2ブログ

楽器見本市

フランクフルトでは毎年楽器の見本市が開催されます。
この見本市のことは数年前から知っていましたが、
なかなか予定が合わず、
今回初めて行ってくることが出来ました。

シュトゥットガルトからフランクフルトまでは大体1時間半の電車の旅です。
駅の売店でカプチーノを買いました。

_IMG_7040.jpg

紙コップの隣にあるのはポイントカードです。
コーヒーを買うと一つスタンプを押してくれます。

_IMG_7041.jpg

お昼は、おにぎり。


フランクフルトの駅からは地下鉄で15分ほど。
駅に着くと大きな建物が。

_IMG_7043.jpg

この建物が11棟ならんでいます。
駅から出るとすでにそこには大音量の世界が。
どうやら野外ライブなどもやっている様子。

楽器の建物を入り口で確認していざ出発!!
この建物までが長かった!!
15分ほど歩いてようやく到着。
後で知ったのですが、入り口から各建物にはバスが出ていました。

そしてようやく到着。

_IMG_7044.jpg

建物の中に入るとすぐにピアノがたくさん並んでいます。
そしてまたもや大音量。
展示してある楽器はすべて触れることができ、
色々な人が試しているのです。

ドイツではよく見るシンメルの店舗。

_IMG_7046.jpg

アップライト、グランドピアノが数多く展示されていました。

_IMG_7047.jpg

_IMG_7045.jpg

これはファツィオリのグランドピアノ。
見たこともない形です。

_IMG_7058.jpg

この真っ赤なピアノも印象的でした。

_IMG_7059.jpg

さらに会場内を進んでいくと、他にもたくさんの楽器を見ることが出来ました。

_IMG_7055.jpg

この笛の一角も広いスペースでしたが、
所狭しと様々なタイプの楽器が置かれていました。

_IMG_7056.jpg

打楽器のスペース、ここの音量も激しかった!

_IMG_7052.jpg

弦楽器の所に行くと弓だけのブースもあり、
色々な部品も見ることが出来ました。

_IMG_7053.jpg

会場には楽器だけではなく、音楽にまつわる様々な物もありました。

ピアノ用のランプの会社

_IMG_7049.jpg

ピアノを運送するための器具の紹介

_IMG_7050.jpg

ピアノの椅子を扱った会社

_IMG_7051.jpg

隣の建物には様々な楽譜の出版社が出店していました。
_IMG_7057.jpg

ここでは出版社を経営している知人に会い、
彼の出版社が出している楽譜の説明などを聞いたりしてきました。
ドイツの幼稚園などで歌われる子供向けの歌が入っている楽譜を頂いて、
それを電車の中で見ながら家に帰って来ました。

来年の見本市は4月に開催されます。
今度は野外ライブも見てみようかなぁ…

(H)
スポンサーサイト



プロフィール

HALLOLE

Author:HALLOLE
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR