FC2ブログ
南ドイツ在住のピアニストが、ドイツでの音楽活動や、日々の生活について綴ります。
誕生日の宴?
2018年03月03日 (土) | 編集 |
寒い寒い一週間が過ぎようとしています。
ドイツでは今まさにインフルエンザが猛威を振るっているとのこと、栄養と睡眠をしっかり取るように心掛けています。

先日、日本ではとても暖かい日があったそうで、春らしい画像が届きました。とても癒されます
春の訪れが待ち遠しいです。

_haana.jpg



_hana.jpg


今週は夜帰宅すると、大体-10℃以下でした。この日は車の温度計が-12℃を差していました。
_IMG_5499_2018030307275138d.jpg


さて、今週は夫の誕生日があったので、音楽学校のすぐそばにある醸造所でプレゼントにワインを買って来ました。たまたま、夫が生徒さんから頂いた赤ワインを開けたばかりだったので、並べてみました。
というのも、頂いたワインは1,5Lのボトル「ワインの親方」みたいな存在感です。
_IMG_5502_201803030727534b3.jpg


翌日はレッスンが早めに終わったので「誕生日の宴(?)」のための買い物をしてきました。久しぶりにカップヌードルを見かけたので買い、お腹がすいていたのですぐに食べてみました。
具はこんな感じです。
_IMG_5503_20180303072754607.jpg


味も、おいしいですが、日本のとはだいぶ違います。これは牛肉だしの風味でした。やっぱり日本のカップヌードルが好きかなぁ
_IMG_5504.jpg


こちらはプレゼントに頂いて以来お気に入りで食べているミューズリーです。特にこの「いちごとチョコ味」が大好きです。ヨーグルトとバナナを一本一緒に、毎朝食べています。
_IMG_5515.jpg


木曜日の誕生日には、夫がチョコレートを買って来てくれました。(ドイツでは誕生日を迎える本人がケーキなどを振る舞う習慣があるそうです)チョコレートには目がないワタクシ、かなりのハイペースで食べております
_IMG_5516.jpg


今週は忙しく、木曜日も帰宅が午後8時過ぎていたので、手の込んだ料理は作れませんでした。
宴メニュー(←汗)
前菜4種盛り(オリーブ、ブルーチーズ、パンチェッタ、カニカマ)
エビとジャガイモのグリル
牛肉のグリル
レタスとパプリカのサラダ
白ワイン

でした。
とっても地味~(そして疲れて壊れかけな夫)な夕飯でしたが、短い動画を撮ってみました。
”宴2” では、急いでハッピーバースデーのメロディを電子ピアノで録音してサプライズで流しております・・・
お誕生日宴!

宴2

宴3

宴4

宴5

ささやかな誕生日の夜でした。
日曜日にはようやく最高気温がプラスになる予報が出ています。引き続き、気を抜かず過ごしたいと思います。

  (J)


スポンサーサイト



コンサートへ!
2018年03月08日 (木) | 編集 |
先週で雪はだいぶ溶け、春がもうそこまで来ています。
_IMG_5547_2018030817181923d.jpg


先週土曜日の夜は久しぶりにHefezopf(三つ編みパン)を焼きました。ふたつ同時に焼きたかったのですが、ご覧の通りひとつでオーブンいっぱいになってしまいました
_IMG_5526_201803081718107f5.jpg


焼き上がりです。綱のよう・・・
_IMG_5532.jpg


これを紙でくるんで、さらにアルミ箔で包み、完成
_IMG_5533.jpg


自宅用は日曜日の朝食で食べました。久しぶりの味、おいしい!レモンの皮のすりおろしが入っているので、さわやかな香りです。
_IMG_5539_20180308171814330.jpg


この日は、私の先生が企画しているコンサートを聴きに行くため、昼過ぎに出発しました。
いつも音楽学校に行く道を通りますが、ここでニュルンベルク方面へ。天気が良かったので助かりました。
_IMG_8915.jpg


家からオーバープファルツまでは280km。到着まであと100kmというところで休憩を取りました。
_IMG_8925.jpg


家を出る時は暖かかったですが、サービスエリアは寒かった
_IMG_8928.jpg


子供用の遊び場です。
_IMG_8930.jpg


あったかいコーヒーでホッ
_IMG_5542_20180308171816dfa.jpg


ぱちり。
_IMG_5544_20180308171817a8a.jpg


そして出発プラハの文字も見えてきました。今回の目的地からチェコとの国境まではわずか60kmです。
_IMG_8935.jpg


何もない
_IMG_8942.jpg

コンサート開始は午後4時で、30分前に到着しました。
プログラムはブラームスの、
ピアノ四重奏曲 作品26
ピアノ四重奏曲 作品25
でした。
ブラームスが20代前半で書いた曲で、エネルギーとアイデアに溢れています。先生の自然な体や指の動き、そして音楽はとても美しかったです。弦楽器の若い3人との共演は「おじいちゃんと孫」という感じ(←すみません)なのかも知れませんが、ひとたび演奏が始まれば、一体となっていました。

休憩で先生に会いに行くと「さぁ後半もfettiges Stück(こってりした曲)だ!」と仰っていて笑ってしまいました。
このコンサートは1週間続き、日曜日・ドイツ(ブラームス)、火曜日・ノルウェー(グリーグ)、木曜日・フランス(ドビュッシーとラヴェル)金曜日・チェコ(ヤナーチェク、フィシェル、スメタナ)、日曜日・ロシア(プロコフィエフ、ラフマニノフ、スクリャービン、カプースチン)というプログラムで構成されています。私は今まで5回くらい参加しているのですが、知っている方が何人もいらして懐かしかったです。1週間滞在したいところですが、休暇以外でレッスンを休むのはなかなか難しく、今回は一日だけです。

先生が監修したプログラム。カラーで、自筆の手紙、絵画、写真なども満載です。
_IMG_5558_201803081722043e3.jpg


終演後は先生のインタビューが終わるのを待って、近くのレストランに行きました。演奏者と市長、先生の奥さん、ホールの館長などでお肉を頂きました。夫は8年ほど前に先生に会って以来だったので、色々質問攻めにされていて面白かったです
あの大きい三つ編みパンを先生に渡して、午後8時過ぎに出発しました。日曜日なのでトラックは少なく、休憩なしで11時過ぎに家に着きました。先生からはメッセージが届いていて、「遠くからわざわざ来てくれてありがとう、とても嬉しかった!」と書いてありました。

今週はブラームスの音楽が頭から離れず、「音楽を聴くならいいスピーカーで聴きたい!」と話があらぬ方向に進んでおります
あっという間に金曜日ですが、調律にも来て頂いたので、週末はピアノの部屋をきれいにしたいと思います。まずは出張レッスンに行って来ます

  (J)
寒さ再び・・・
2018年03月15日 (木) | 編集 |
先週から昨日あたりまではだいぶ暖かかったのですが、今朝はまた冷え込みました。週末から来週にかけては再びマイナス6℃くらいまで下がるようです
昨年と同じように玄関用にお花を買って来ました。
_IMG_5557_201803081722039a3.jpg


こんな感じになりました。
_IMG_5562.jpg


先日、夫の生徒のお母さんから手作りのカステラを頂きました。
_IMG_5566.jpg


ほんのり抹茶風味で、もっちりふわふわ、とってもおいしかったです。夫が私にも「作ってみたら?」と言いましたが、お菓子作りは生地をふんわり焼くのが本当に難しいので、挑戦できるかは未定です・・・
_IMG_5567_2018031517480142d.jpg


ブレーメン時代からしょっちゅう着ている「MAMMUT」のウールフリースジャケットが、お見せできないくらいの状態に突入したので(汗)新しいものを買ってもらいました。以前のグレーから、今度は赤です古いものも、袖口以外はしっかりしているので、まだ着るつもりですが・・・

_IMG_5571.jpg


引き続き健康維持のため(?)おいしそうなカボチャを買って来ました。この八百屋さんはスーパーの倍くらいの値段なのですが、良い野菜を置いてあり、しかも野菜を自分で触ってはいけないお店です。最初買いにくいかな?と思いましたが、今ではよく行きます。煮て、おいしく食べました。
_IMG_5572.jpg


新しいプログラムに向け、準備を始めました。街で楽譜を買って来ました。市の立つ日で、コーヒースタンドのおじさんの所でキャラメルミルクカフェ(←確か)を買いました。朝7時からの市のために6時に来て、マシンを温めるのだそうで、風が強かったこの日は寒かったようです。とてもおいしいので、また来たい
_IMG_5576.jpg


市場では花束も買いました。
_IMG_5577.jpg


かわいらしい色です。
_IMG_5578.jpg


冬の間家に入れてあるレオナルドダヴィンチ(バラ)も咲き出しました。
_IMG_5568.jpg


だらーん。このままではかわいそうなので、手入れをします
_IMG_5579_20180315174812198.jpg


レッスン終了後、午後6時半でしたがまだ明るかった
_IMG_5590_201803151748152c6.jpg


再び寒くなるのはつらいですが、冬の終わり、春の始まりを感じながら過ごすのは楽しいです

  (J)

寒くて良かった!?
2018年03月18日 (日) | 編集 |
しばらく暖かかったのですが、週末からはまた寒さが戻っています。


しかし実は「寒くてラッキー」と思っていました。というのも・・・。
_IMG_5598_201803182206195ec.jpg


そう、おでんです。
土曜日に、街のアジアンショップで買っておいた冷凍のおでん種に大根と卵を足して、準備をしてから吹奏楽のコンサートを聴きに出かけました。帰宅は11時、雪も降りとても寒かったですが、このおでんが楽しみでした
おでんにはビールでしょう、ということになり、途中でビールも買っておき、ドイツで初めてのおでんが実現したのでした野菜の入った練り物やはんぺんなど、久しぶりの味を楽しみました。


そして最近作りたくて仕方のなかったチョコレートケーキを同時進行で焼きました。
こちらはちょっと大雑把に作ったにもかかわらず、しっとりと、とてもおいしく出来ました。チョコレートケーキのほうが、スポンジケーキよりも簡単に作れるようです。
_IMG_5595_20180318220618b7f.jpg


さて、玄関の階段に置いた花は雪をかぶって寒そうにしていたので、一旦家の中に入れることにしました。冬場、半袖で過ごせるほど暖房を強くかけている家もありますが、我が家は結構寒いので、花たちにはちょうど良いかも知れません。
_IMG_5599_201803182206215c1.jpg


休日は家事や片付けをして過ごしています。先日のバラの花とろうそくを水に浮かべてみました。
_IMG_5600_201803182206224ac.jpg


ガレージはまだ壊れたまま・・・。車に乗るにはまず雪かきです。寒くて良いこと、良くないこと、どちらもありますね
_IMG_5601_20180318220624440.jpg


新しい週はイースター休暇前の最後の週。生徒たちはきっとソワソワしているはず・・・。半ばにはピアノ科の会議があります。夫は先週はコンクールの州大会の伴奏で忙しかったですが、全国大会に進んだ生徒がおり、2か月後にリューベックに行きます。長く準備して力を発揮する生徒たちは素晴らしいと思います
我が夫は今日午前中は教会での奏楽、午後はようやくマッサージの予定が取れ、至福の時を過ごしたようです。あとで感想を聞いてみます

  (J)


通勤手段と春の気配
2018年03月26日 (月) | 編集 |
ドイツでは電車の中に自転車を持ち込むことができます。
通勤ラッシュの時間帯、そして特急電車には特別な自転車の為のチケットが必要になりますが、
普段僕が乗っている範囲では乗車券のみで大丈夫です。
仕事が終わると妻と待ち合わせをして帰ってくることもあるため、
車に積むことのできる折り畳み自転車を主に使って来ました。

さて、少し前の話ですが去年の11月28日さらなる交通手段を入手。
ちょうど走行距離も1000Kmを超えたので、簡単ではありますがレビューも含めてご紹介したいと思います。



Leon Cycleという会社のNCM Lyonというモデルの電動自転車です。

_IMG_8958.jpg


これまで電動自転車に対しては、
「まだ体が丈夫なうちは健康のためにも普通のチャリの方がいいに決まっている!!」
「電動チャリなんて!!!」
と、かなり意固地になっていたことは認めます。

例によって、長い時間をかけて夏休み以降、電動チャリへの興味が出てきて色々調べてみました。
条件としては
1. 折り畳みであること
2. バッテリーが見えないこと
3. 値段が高すぎないこと
でした。

バッテリ-が見えないという条件は、見た目のこともありますが、
盗難のことも考えてでした。
どうしてもバッテリ-が見えると狙われやすいと思っていたので。。。


そこで見つけたのがこの電動チャリでした。
この会社は北ドイツのハノ―ファーにあるそうで、
ある程度信頼もできるかなと思いましたし、
何よりタイヤがパンクしにくい仕様だったので、それもかなりのプラスポイント。

昼間の写真

_IMG_8962.jpg

総重量21Kg、バッテリーはPanasonic、Shimanoの7段変速、6段階の電動アシストです。

使い心地ですが、、、、
電動チャリなんて言ってすみませんでした!!!
電動自転車様!!!
坂道楽しい!!
走り出し速え!!!


この自転車はアシストがなくてもかなり安定感があり走りやすいです。
おそらく自転車の重量とも関係していると思いますが、
特に雪道や路面状況が悪い時にも安定感があるように思います。

僕がレッスンに行く道はかなり坂道も多いので、かなり快適になりました。

不満点と言えば、1,2,3段の電動アシストはあまり使わないことです。
普通に漕いでいると大体時速21㎞はでるので、、
電動アシストが実質使われるのは4,5,6段となります。


バッテリーの再充電の頻度というのも問題にはなると思いますが、
僕が使っている感覚としては、3~4日に一度(走行距離40-50Km)充電しています。

800Kmほど走ったところで一度ブレーキを交換してもらいました。
これも今までの自転車と変わりません。
ということで、大、大満足です。

_IMG_8963.jpg

先週前半はこのような景色の中を走っていましたが、後半はかなり暖かくなってきました。

今朝は庭の手入れをするついでに、目に付いた花を撮ってみました。

_IMG_8964.jpg

これは確かチューリップだったかなぁ。
咲いてきたらもう一度撮ってみます。

_IMG_8965.jpg

このプリメラは毎年同じところに咲いてくれるので、我が家の春の風物詩です。

_IMG_8966.jpg
雪割草

_IMG_8968.jpg
小さな黄色い花、この花もよく見るけど名前が分かりません。

_IMG_8969.jpg

この穴はモグラか蛇が居るのだと思います。
動物も活動を開始しているようです。

今日から夏時間にもなりました。
春の訪れを感じながら、新たな通勤手段で毎日頑張りたいと思います。

(H)
イースター休暇、夏時間
2018年03月29日 (木) | 編集 |
先日、日曜日から夏時間がスタートしました。
日曜日の午前1:59→3:00となります。そしてイースター休暇に入りました。


休暇の少し前、「ピタパン」に興味があって市販のものを買ったのですが、自分でも作りたくなって生地を焼いてみました。
発酵させた生地を8等分してフライパンで焼きます。
_IMG_5605_20180329012200aaa.jpg



本当はもっとプクーッと膨らませたかったのですが・・・また挑戦したいと思います。
野菜と生ハムを挟んで、夫のお弁当と私のお昼に食べました。鶏肉を塩コショウで炒めたのを挟んだのもおいしかったです。
_IMG_5608_201803290122010a0.jpg


イースター(復活祭)前はきれいな色のお菓子やデコレーションなどがたくさん売られています。こちらは生徒からもらったチョコレートです
_IMG_5616.jpg


さて、休暇に入り朝ごはんをゆっくり食べる時間ができました。
この日はベーコンエッグ、ヨーグルト+ミューズリー、Dinkel(スペルト小麦)のパン、コーヒーでした。
木のお皿はアカシアのもので、買ったばかりで木の香りが強いので、クッキングシートを敷いています。
_IMG_5618.jpg


次の日は夫が準備してくれました。(クッキングシートがおっきい)
厚めのキュウリのスライス、そしてこのトマトの大きさはドイツの朝ごはんでよく見かけるものです。ヨーグルトには自家製のジャム(ブルーベリー、ブラックベリーなどの冷凍を鍋で煮ただけです。砂糖とレモン果汁を足しました)をかけて食べました。
_IMG_5620.jpg


そして本日も夫が準備(クッキングシートがさらに大きくなってる・・・)
チコリと人参のスライスは色もきれいチコリは少し苦みがありますが、後を引きます。少し前からカマルグの塩を使っているのですが、それを少しかけて食べるとさらに美味
_IMG_5623.jpg


その後は夫が窓拭ききれいになりました
_IMG_5624.jpg


休暇初日にクローゼット、キッチン、書類と楽譜の整理をしました。休暇中に物を片付けたり掃除をしたりして、気持ちのリフレッシュもできるので楽しいです。

このところあいにく天気がぐずついていますが、日がのびて鳥の声も聞こえ、春を感じることができます。実家の花の画像を送ってもらったので載せてみたいと思います

_IMG_5625_201803290122105c4.jpg



_IMG_5626_20180329012212d1e.jpg



_IMG_5627_201803290122133ec.jpg



_IMG_5628.jpg


番外編・我が家の花たちです。買った後に一度寒くなり、家の中に入れていましたが再び外に出しました。
_IMG_5629.jpg

天気予報によると休暇のあいだ晴れる日は一日もないという(泣)ことですが、新しいプログラムの準備も始まり、家にいる時間を大切にしたいと思います

  (J)