<< NEW | main | OLD>>
先週自転車で転んで擦り傷だらけの夫 風邪もひいていて、寝る時に玉ねぎスライスを横に置いたり、大根はちみつドリンクを飲んだりしました。が、再び元気になれたのは最近大好きなワインをよく飲んでいるからではないかと私は思っております
ワインを飲めば空き瓶がたまる・・・ということで、捨てに行くのですが、以前は10本以上まとめて捨てに行っていたところを、キッチンをスッキリさせておきたいのもあって、もう少しこまめにすることにしました。
地域の中に瓶を捨てられる場所があり、平日の8時~20時までと決まっています。
最近では金曜日に行っています。
この日は少なくて、6本と空き缶ひとつだけ
_01.jpg


家から車で1分くらいのところにグラスコンテナ(Glascontainer)があるので、そこに行きました。
夜だったのでちょっと不気味ですが、ここは合宿施設がありいつも人がいるので大丈夫のようです
透明の瓶、茶色、緑色、空き缶と種類別にコンテナに放り込んでいきます
とっても見にくいですが、一番右の白っぽいのは、古着や靴を入れるクライダーコンテナ(Kleidercontainer)です。
_02.jpg
ドイツのゴミ出しシステムは住んでいる地域によっても違いがありますが、全体的にはとても便利だと思っています。


12月に入り、朝晩はマイナス気温の日が続いています。気分だけでもほっこりしようと、玄関のロウソクをつけています。
_03.jpg

暖房はいまだ直らないままですが、帰宅後、ワインを飲んで一息つくと体が温まり、眠くなることも・・・
_04.jpg


日曜日は、朝食に先月頂いたニュルンベルガーフリュヒテブロートを食べました。ナッツやイチジクなどが入ってみっしり、香辛料も効いてあとをひくおいしさです
_05.jpg


ここでも小さいろうそくをつけ、ランチョンマット、紙ナプキンもクリスマス仕様に・・・
_010.jpg


クリスマスまで毎週末、音楽学校のコンサートがあり、私の生徒も出演するので聴きに出かけました。その後は場所を移動して、夫がオーケストラの一員として参加するコーラスのコンサートへ
本番直前のリハーサル風景。
_09.jpg

会場は満員でした
_08.jpg

移動のため、少し早めに会場をあとにしました。このコンサートでは、12,3歳の生徒たちもソリストとしてオーケストラと共演します。とても貴重な経験だと思います。私の生徒たちも皆頑張って良い演奏をしていました。


この教会のすぐそばに私がレッスンしている建物があり、そこで衣装にお着替え どの教会もとても寒いので、足用カイロを忘れずに・・・。
_07.jpg


こちらは夫のコンサートを紹介する記事。練習風景です。
_011.jpg


会場はハイルブロンのKilianskirche。1944年12月4日はハイルブロン空襲があった日で、毎年追悼コンサートを行っています。午後8時、教会の鐘のあとに演奏が始まり、終演後にも鐘が鳴ります。拍手はありません。
_06.jpg


20世紀前半の音楽と、現代音楽のプログラムで、作曲者も読み手として出演していました。2時間という長いプログラムでしたが、迫力があり、とても良いコンサートだったと思います。夫は年代物のピアノに苦労したそうですが、曲の中の重要な役割を果たしていたと思います

23時過ぎに帰宅して、前日のカレースープにご飯とお餅を入れ、卵でとじたリゾット???みたいなものを食べました。
もう少し書きたいところですが、時間が足りなくなってきたのでまた次回に・・・

  (J)
スポンサーサイト
音楽 comments(0) -


コメント


フォーム

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
<< 2018 >>
プロフィール

HALLOLE

Author:HALLOLE
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.