音楽と日々の暮らし

南ドイツ在住のピアニストが、ドイツでの音楽活動や、日々の生活について綴ります。

Entries

ウィーン小旅行・おさらい

今週は雪が降って、再び寒い日々となっています。
楽しかったウィーン小旅行から1週間がたちましたが、もう一度おさらい記事を書きたいと思います


街の中心にあるシュテファン大聖堂
_IMG_7788.jpg


楽友協会。
夫は以前ここで演奏したことがあるのですが、その時のブログがこちらです→必見!?ウィーンの風景~Galerie aus Wien~
(私は5年くらい前と思っていましたが、ナント7年前でした
_IMG_7796.jpg


Brauereiを発見し、遅い昼食を食べました。私は牛肉をスープで煮たもの、夫は鶏肉を注文しました。じゃがいもはドイツではKartoffel(カルトフェル)ですが、オーストリアではErdapfel(エアド=大地、アプフェル=りんご)というのが面白かったです。とてもおいしくて感動しました。夫はここで頂いた白ワインが気に入り、お店の方に売っている場所を聞き、この後買いに行きました。
_IMG_7808.jpg


たった1泊の小旅行ですが、お米が恋しくなってしまい・・・ホテル近くのスーパーMERKUR(メルクーア)でお寿司を買いました。今まで食べたスーパーのお寿司の中では一番日本のお寿司に近く(!)おいしかったです
_IMG_7810.jpg


宮殿のコンサート終了直後の様子。まだ熱気が残っています。ピアノはこちらも、ベーゼンドルファー
_IMG_7814.jpg


有名なカフェがたくさんあるウィーンですが、2日目にザッハトルテで有名なホテルザッハーのカフェに行ってみました。
夫が頼んだアプフェルシュトゥルーデルと・・・
_IMG_7817.jpg


私が頼んだザッハトルテ
_IMG_7818.jpg


飲み物はWiener Melange(ウィーナー・メランジュ)と確か・・・Verlängerter(フェアレンガーター)を注文。コーヒーの呼び名もドイツとはだいぶ違いました。(「普通のコーヒー」がなくてブラックコーヒー好きの私たちは「普通のコーヒー飲みたい」と旅の最後に言い出す始末・・・)朝10時頃お店に入った時にはすぐに席に通されましたが、出る時にはもう行列が出来ていました。あっ、肝心なお味ですが、チョコの甘さと生クリームのバランスが良く、食べやすく、とてもおいしかったです。また是非訪れてみたいです

シェーンブルン宮殿の美しい庭
_IMG_7821.jpg


たくさんの観光客で賑わっていました。
_IMG_7823.jpg


バスに乗り、1日目と同じブロイエライでお昼ご飯を食べました。前日は午後3時頃でお客さんはほぼいませんでしたが、この日はお昼の時間帯だったので満席夫はお店のおススメニジマス、私はウィンナーシュニッツェルを食べました。サクサクでお肉は柔らかく、大満足です。次回もまたこのお店で食べたい・・・
_IMG_7833.jpg


意見が一致して、ベートーベンが手紙を書いたことで知られるハイリゲンシュタットへ行くことにしました。
そこからバスに乗って、ベートーベンハウスに着きました。ここでは手紙の全文の朗読や後期の作品をCDで聴いたり、肖像画、遺髪などの展示品を見学しました。ウィーン郊外のこの場所はとても静かで、印象に残りました。
_IMG_7836_20170420183637dfa.jpg


その後はバスと地下鉄、市電を乗り継いで中央墓地にやって来ました。広いので、駅もTor(門)1からTor4までありました。Tor2で下車し、地図を見てから歩きました。とても有名なこのブロックには中央にモーツァルト記念碑、そのそばにベートーベンとシューベルト、ブラームスとJ・シュトラウスなどのお墓があります。
_IMG_7837.jpg

少し慣れてきた頃に帰る時間がやって来て寂しい気持ちもありますが、また是非来てみたいと思います

  (J)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

HALLOLE

Author:HALLOLE
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック