休暇2週目&お休み前に

金曜日の夜、いつものように遅い夕飯を食べてビールを一口飲んで、いつもなら気持ちよ~くなってくるところですが、今日は目が冴えまくりというのは、明日土曜日は音楽学校の催しがゴルフ場で行われ、私も初めて参加するので、準備など諸々気になることがあって緊張しているためと思われます
先週末予定されていた一年で一番大きな野外コンサートが、悪天候のためにまさかの両日中止となり、明日がようやくオーケストラが練習の成果を発揮できる日になる予定です。私の生徒も、私自身も一曲参加することになっており、特に私は都合で本番直前のリハーサルしかないので、うまくいくといいなと思っています。


さて・・・6月の休暇2週目は数日かかって成績表書きをしていました。
_IMG_4325_20170708073917ae2.jpg


5月からレッスンしている生徒はアメリカからドイツに引っ越して来ました。彼が使っている教材の名前を確認するのにインターネットで調べました。この教材はドイツでも購入でき、偶然私の夫も使っているおすすめのものでした。
_IMG_4326.jpg


成績表書きに行き詰まったので(汗)、庭に出て花を飾ってみたり・・・。
_IMG_4328_201707080739218f1.jpg


夫が花束を買って来てくれました。
_IMG_4332_201707080739229f1.jpg


お隣の方から聞いた近くの花屋さんで買った花「Lantana Camara(ランタナ・カマラ)」です。この後すぐ花がすべて散って焦りましたが、今またきれいに咲いてくれています。
_IMG_4333_2017070807392375c.jpg


これは休暇後の画像ですが、だいぶ暑かったです。
_IMG_4362_20170708073924417.jpg


成績表に生徒の生年月日を打ち込んでいると、6月生まれの子が5人いました。4月に書いたブログ「鋭いご指摘」で、私のファッションチェックをしてくれた二人の男の子たちもそれぞれ6月16日と17日、そして私が18日生まれなので毎年お互いにおめでとうを言い合っています休暇明けに生徒さんたちから素敵なプレゼントを頂きました。
_IMG_4365.jpg


誕生日当日、休暇最終日は、楽しみにしていたRudolf・Buchbinder(ルドルフ・ブーフビンダー)のリサイタルを聴きにBaden-Badenに行きました。会場の前で・・・。
_IMG_8222.jpg


17時の開演前に、素敵なレストランで食事をしました。
_IMG_8224.jpg


落ち着いた雰囲気のお店でした。天気が良かったのでお客さんは皆、外のテーブルにいました。私たちはいつも涼しい店の中に入ります
_IMG_8229.jpg


夫はWurstsalat(ヴルストザラート=ソーセージのサラダ)、私は大好きなSchweinebraten(シュヴァイネブラーテン=豚肉の煮込み)を頂きました。とてもおいしくて、またバーデンバーデンに来たらここにしよう!と決めたのでした。
_IMG_8230.jpg


さて、コンサートはベートーベンのソナタ4曲というプログラムでした。聴きながらずっと「なんて良い曲なのだろう」と思っていました。ブーフビンダーを通して作品のすごさを感じました。アンコールではバッハのパルティータ1番のジグを演奏されました。私たちも本当に楽しかったですが、周りのお客さんも温かくて良い雰囲気でした。「終演後はブーフビンダーがロビーに出て来ます」と貼り紙がしてあったので待っていると、赤いシャツに着替えてグラスを持って現れました。握手をして頂いたら、温かくてふわふわの手でした先ほどの画像にあるポスターが用意されていて、サインをして頂きました。

ロビーにきれいな赤いバラがたくさん活けられていたのですが、そのバラを帰る人に一本ずつ渡していたりして、良いアイデアだなぁと思いました。数日後、ホールから令状と今後のコンサートの予定が送られてきて、そこにも温かさを感じました。

ブーフビンダーがリヒャルト・シュトラウスのピアノ協奏曲「ブルレスケ」のリハーサルをしている動画を見付けました。とても面白かったです
こちらです→ブルレスケ

ところで、前回のブログで動画のリンクを貼りましたが、もし見られなかったらすみません。近いうちにもう一度確認します土曜日は長い一日・・・コンサートは21時開演です。だいぶ良い時間になってきたので、そろそろ寝ます日焼け止めをたっぷり塗って出掛けたいと思います。 

  (J)
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ