FC2ブログ

音楽と日々の暮らし

南ドイツ在住のピアニストが、ドイツでの音楽活動や、日々の生活について綴ります。

Entries

20年ぶりに!

3日の祝日は、とても久しぶりにパリに行って来ました。9月の半ばにたまたまパリ行き切符の広告を見て「あ、行ってみようかな」と思ったのです。
前日遅くにようやく切符の買い方や地図を見て(←私は地図が全然読めない&方向音痴です・・・)、朝5時に起き出発しました。
早朝はあいにくの雨と風でしたが、無事列車に乗れました。TGVでパリ東駅まで3時間ちょっとです。
_IMG_4721_20171011165601daa.jpg


駅のスタバに入ってみましたが、Wifiが繋がらず・・・諦めました。
_IMG_4725_20171011165602559.jpg


メトロの一日券を買い、早速ロマン主義博物館(Musée de la Vie Romantique)へ向かいました。駅から徒歩6分で着く・・・はずが30分もウロウロしてようやく到着パリは晴れていて、小さなお店をのぞきながら歩くのも楽しかったです。
もともとフランスの画家、アリ・シェフェール(Ary Scheffer,1795‐1858)の邸宅だった建物で、彼はショパンやリストとも親交があり、肖像画も描いたそうです。彼らもこの邸宅を訪れたとのこと・・・。館内にはショパンやジョルジュ・サンドの手の石膏もありました。
企画展では「Le pouvoir des fleurs (=花々の力)」というテーマで現代作家の作品も展示されていました。日本人の方の作品もありました
_IMG_4728.jpg


歩いていると、カメラを構える人がたくさん見えました。私も思わずパチリ
ヴァンドーム広場のそばにあるルイヴィトンのお店でした。このエリアにはものすごくおしゃれな人たちがいて、ファッション雑誌を見ているみたいでした。調べてみたらパリファッションウィークの真っ最中だったようです。街の中で何度か撮影風景を見かけました。パリって華やかだなぁ~と思いました。
_IMG_4729.jpg


そして久々のルーブル美術館に来ました。今回は展示を見る時間がありませんでしたが、いつかもう一度ゆっくり見てみたいと思います。
_IMG_4731 (2)


早起きしてたくさん歩いてお腹も減ったので、オシャレにレストランでランチしたいところでしたが、食べたのは「ミックスフライ弁当」十時やさんというお店です。14時過ぎでしたが、お弁当を食べる人でかなり混んでいました。日本茶も頂いて、やっぱりお箸で食べるのは落ち着きます。とてもおいしかったです。
_IMG_4734 (2)


小さなお店をいくつか調べて行ったのですが、この方向音痴のせいで時間がどんどん過ぎて行ってしまったので、デパートをのぞいてみることに。オペラ座のギャラリーラファイエットへ入りました。中は・・・本当にたくさんの中国人観光客の方々が買い物していました。シャネルは長蛇の列でした。ほぼ各店舗に中国語を話せる店員さんがいたようです。ベルリンのKaDeWeでも同じような光景でしたが、パリはスゴイ!メンズ館・レディース館・グルメ館と建物が分かれていて、グルメ館にはピエールエルメやサダハルアオキも入っていました。
屋上からの眺めです。
その①
_IMG_4738 (2)


その②
_IMG_4740_20171011165612e8a.jpg


感想としては、色々買い物したい場合は、パリほど混んでいないストラスブールに行くのがいいかな(汗)ということですただ、やはり一度は世界的に有名な美術館、建物などを見て回るのは楽しいと思います(夫を説得中)。フランスのメーカー「ティファール」の製品はドイツよりたくさんあり、目移りしてしまいました。


今回は、行ってみたいなと思っていた陶器の店「Astier de Villatte」でお皿と花瓶を買って来ました。幸い日本人の店員さんがいらして、欲しかったものを購入出来ました。日本料理店もとてもたくさんあり、住んでいる日本の方もとても多いのだなと思いました。本当に魅力的な街です。フランス語の文章をいくつか頭に入れて話してみましたが、あっさりと英語で返され終了この冷や汗の感じは、ドイツ語を覚えたての感じと似ていると思いました。簡単な会話くらいは、頑張って話せるようになりたいなぁ~。


夢のような一日が過ぎ、また日常が戻りました。秋が深まって来た今日この頃…先日花屋さんで秋らしい花を見付け、花束にしてもらいました。
_IMG_4752 (2)


冬用タイヤにしてもらいましたが、そのお話はまた次回書きたいと思います

  (J)
スポンサーサイト

*Comment

*Comment_Post

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

HALLOLE

Author:HALLOLE
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR