FC2ブログ

音楽と日々の暮らし

南ドイツ在住のピアニストが、ドイツでの音楽活動や、日々の生活について綴ります。

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

プロフィール

HALLOLE

Author:HALLOLE
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

3月の日々は・・・

2月に続き、3月もあっという間に過ぎ去って、もう後半です。
今朝は霜が降り寒いですが、暦の上では今日がFrühlingsanfang(=春の始まり)です。ドイツの春分の日、ですね。
水仙がきれいです。庭にはプリムラがあちこちに咲き始め、バラも赤い芽が見えるようになりました。この冬は、極寒!という感じではありませんでしたが、それでも寒さに耐えてまた花を咲かせてくれるのかと思うと、嬉しくなります。
_IMG_8003.jpg


これは謝肉祭休暇中の朝食だったと思います・・・(記憶があいまい
_IMG_8004.jpg


どうしても飲みたくなり、送ってもらったほうじ茶オレ癒される味です。
_IMG_8009.jpg


10日は私がブレーメンでお世話になった先生が今年もコンサートに出演されたので、聴きに行って来ました。昨年同様、280キロの道のりです。車が修理から戻って来たので助かりましたが、代車では多分行くのを躊躇したかも知れません。昨年はパンを焼きましたが、今回はチョコレートケーキにしました。
_IMG_8010.jpg


ケーキ用の箱に入れて・・・。
_IMG_8011.jpg


あと約100キロというところで休憩。この日はとにかく風が強く、何度もハンドルを取られ、神経を使いました。
_IMG_8012.jpg


コンサートは16時からで、私たちは30分前に到着しました。数年ぶりに友人にも会え、嬉しかったです。先生はJ.S.バッハのプログラムを演奏されました。音の柔らかさ、指の形など、凝視して(!)来ました。この企画は今年13回目で、1週間にわたりコンサートが開催されます。先生は今回でこの企画からは引退され、ピアニストである息子さんが引き継ぐことになっているので、そちらも楽しみです。終了後は皆で近くのレストランに行き、しっかりと肉を食べ、再び突風の中を走って家に戻りました。


さて、17日は夫と私のピアノデュオコンサートだったので、最後一週間は夜中も電子ピアノで練習することが多かったです。
ある日のレッスン後、スーパーに買い物に行った後でキャラメルラテを・・・。これたったの1€なのですが、おいしいんです
_IMG_8024_20190320171708074.jpg


コンサート直前は、普段当たり前にしていることが妙に怖くなるので、ナイフを使う時などは気を付けます。コンサート情報をブログにも載せたい!と思いつつもできず、当日がやって来ました。17時からだったので、午前中から少しずつ準備(衣装、プログラム、楽譜、飲み物などなど・・・)を始め、13時過ぎに会場に到着しました。4時間あっても時間はあっという間に過ぎるように感じられます。
コンサートは、たくさんの方に聴いて頂くことができました。練習とは違う、舞台の空気を感じます。緊張するし、つらい時もありますが、終わればすぐに次のことを考えています。夫も同じだそうです
会場では全く写真が撮れなかったので、帰宅してから撮りました。
_IMG_8034.jpg


そして、夕食は宅配のピザをお願いしました。おいしかった~。
_IMG_8035.jpg


こちらは昨日の朝ごはんです。ほうれん草はいつも冷凍のものですが、おいしいです。
_IMG_8036.jpg


火曜日は、日曜日と同じ夫の勤める音楽学校のホールをお借りし、連弾の録音をしました。私の靴が、ペダルを踏むと鳴るので、脱ぎましたサクッと終わらせようねなどと言っていましたが、2時間たっぷりかかりました(汗)。
_IMG_8037.jpg


録音終了後はお腹がすいてしまったので、近くでシュニッツェルを食べました夫は魚のフライを食べました。
_IMG_8038.jpg


帰宅して、午後からはレッスンに向かいました。レッスン後は近くのスーパーへ。そしてまたまた飲み物を・・・。夜はとても寒かったので、温まりました。
_IMG_8084.jpg


ドイツにもついにこんなものが驚きです。
_IMG_8085.jpg


初めて見るものを買ってみました。カボチャとキヌアのサラダとカナッペ(どちらも冷凍)です。もう11時近かったので、こちらを食べて、夕飯は終わりにしました。
_IMG_8086.jpg


今週末はピアノ科のイベント、来週は会議が2回、次のコンサートに向けての準備などレッスン以外にも色々あります。どこかで時間がないかなぁ~家のこともしたいし・・・と思うのですが、時間は自分で作らないとダメなんだなぁ・・・と感じます
こちらは、夫が夜に乗り換え駅で撮ったものだそうです。日が沈む頃に車に乗っているととてもきれいで、ちょっとしたご褒美のように感じられます。さらに春らしくなる日々が楽しみです
_IMG_8087.jpg


   (J)
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |