FC2ブログ
南ドイツ在住のピアニストが、ドイツでの音楽活動や、日々の生活について綴ります。
休暇後半は・・・②
2019年05月08日 (水) | 編集 |
昨日のブログはハンブルク市庁舎に到着したところまででした
迷わず地下のレストラン(ラーツケラー)に入りました。
以前はもっとクラシカルな雰囲気でしたが、画像の通りバーカウンターができ、照明があってカジュアルな感じになっていました。
_IMG_8377.jpg


手頃な値段でランチが選べて、旅行者が気軽に入れるのは良いですね
食事の後に、レストランの隣にある部屋を見学しました。以前使われていたという厳かな雰囲気の部屋です。
_IMG_8378.jpg



最近出かけた先でつい見付けてしまうタピオカジュース。(ドイツではバブルティーと呼ばれています)夫も味見。
_IMG_8381.jpg


イースターの時期は旅行者も多く、ハンブルクもとても混んでいました。駅に着いたらちょうど大幅に遅れていた列車が来たところで、それに乗って再びブレーメンに戻りました。雨が降ってきて寒かったです。こういう景色はいかにもドイツらしいです。
_IMG_8382.jpg


ブレーメン中央駅に戻って来て、次なる目的地は以前時々行っていたショッピングモール!
8番というトラムに乗ると、夫が住んでいた家の前を通るので、8番を待っています。
_IMG_8383.jpg


トラムに乗車
_IMG_8385.jpg


中央駅を後にして・・・。終点のショッピングモールまでは15分ほどです。
_IMG_8386.jpg


家の辺りをよく見ましたがいまいち分からず、帰りのトラムで家を発見しました。変わっていませんでした。その後川沿いのレストランで夕食を食べ、空港行きのトラムに乗ってホテルへ戻ります。
ここは音大からすぐの駅で、練習帰りに友達としゃべったりした懐かしい場所です。
_IMG_8387.jpg


ホテルの部屋も快適
_IMG_8389.jpg


たくさん歩いたのでゆっくり休み、朝はおいしい朝食を食べました。
_IMG_8395.jpg


部屋にはコーヒーやハーブティーがあり、楽しめます。
_IMG_8397.jpg


12時のチェックアウトまでのんびりと部屋で過ごし、13時のレストランの予約まで先生にプレゼントするワインを買いに行きました。ブレーメンの音楽隊像の前はたくさんの人がいたので、その横で
”ロバの足をさわると幸せが訪れる”と言われていて、みんなが触るので、ロバの足の部分だけピカピカです。私たちはまだ触ったことがないので、いつか・・・。このすぐそばにすてきな陶器のお店があり、夫がずっと前に買ったものと同じ柄の食器を買って来ました。お店の方とお話ししたら喜んで下さいました。
_IMG_8398.jpg


13時になり、シュノーア地区にあるベックスというレストランに来ました。何度か来たお店ですが、雰囲気が良くて、お料理もおいしく大満足です。
_IMG_8399.jpg


午後4時前の列車に乗って、先生がコンサートを行う場所に向かいました。先生のお宅の近くで、以前は先生の誕生日にバーベキューをするのが恒例になっていて年に一度は行っていました。
またまた、なーんにもない風景です。途中で乗り換え、一時間ほどで到着しました。
_IMG_8402.jpg


私たちは一番乗りで、徐々にお客様がやって来ました。会場にはグランドピアノと円卓が置かれ、私の席は一緒に勉強したクラスメイトの”同窓会席”でした。3月に会ったばかりの友人もいれば、5年ぶり、そして卒業してから10年以上ぶりに会う友人も
イベントの多いクラスだったので、学生時代にはマスタークラスのためにブレーメンから10時間以上かけて車でチェコまで行ったり、毎年のコンサートでバイロイトに行ったり、懐かしい話で盛り上がりました。以前は音楽の話中心でしたが、子供がかかりやすいウィルスが・・・とか保育園の話も多く、時間がたったんだな・・・とあらためて思いました。
先生は来年のベートーベン生誕250年に先がけてベートーベンの小曲とソナタを織り交ぜたプログラムを演奏して下さいました。とても良いコンサートで、来て良かったと思いました。コンサート後はビュッフェがあり、色々な方とお話ししながら過ごしました。私たちは遅くとも22時の列車に乗らなくてはならなかったので、先生やみんなと別れ、ダッシュで駅に向かいました。


23:28 再びブレーメン中央駅で。
_IMG_8411.jpg


3:15 車内でウィスキーを飲んでいる若い男の子4人組がいて、すっかり寝込んで降りるはずの駅で降りられず(しかも大音量で音楽をかけていた)周りの乗客や車掌さん二人が声を掛けるもまだ起きられず、100キロ以上過ぎたところでようやく降りて行きました。もちろんそこには警察が待ち構えていました・・・。
_IMG_8412.jpg


列車に乗ってすぐ、停車するはずのフランクフルト空港駅には今日は停まりません、というアナウンスが別の方法を調べて、ケルン中央駅で乗り換えることにしました。
さすがにとても寒く、困っていましたが、この時間にマクドナルドが営業中!しかも休暇最終日のためか若い子で大賑わいでした。
3:59
_IMG_8413.jpg


4:09 せっかくなので、ケルン大聖堂をパチリ!
_IMG_8414.jpg


そして駅構内で開いているスーパーを発見、さらにおいしそうなお寿司を発見!作り立てだったようで、とってもおいしかったです。
4:17
_IMG_8416.jpg


5:44 インターシティエクスプレス(ICE)は快適です。
_IMG_8417.jpg


5:50 だんだんこわれてきた・・・?
_IMG_8419.jpg


5:52 食堂車で目覚めのコーヒーを買いました。
_IMG_8421.jpg


7:26 もうすぐStuttgart中央駅に到着です。良かった!
_IMG_8424.jpg


この後Uバーンで車を置いてある駅まで行き、予定より早く到着したので一度家に帰ることもでき、無事午前中の仕事を終えることが出来ました。
次回はまたすぐ、お食事編を書きたいと思います


おまけ・コンサート会場で、記念写真の時に友人が撮ってくれました。
_AEKA0905.jpg


   (J)

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可